「やっぱ名古屋はきしめんだにゃー♥」

CIMG1951[2]最近、『ベリーダンス健康法』普及のため、日帰り出張オヤジと化している私。トンボ帰りでも、現地で名物を食べないでは帰えらりょーかと、今回も岐阜への移動前、名古屋松坂屋レストラン街『吉田』で、本場のきしめんを食べてきました。しかも! 写真は一番シンプルな基本のきしめん。自腹で奢ってくれたNHK文化センターの小森美貴さんいわく、
「こちらではきしめんは家で食べるものだから、私もここの店は初めてなんですよ。上司に美味しいと聞いてお連れしたんです」
なんだそーで、おうちで麺物といったらお母さんの作るきしめん。シンプルな鰹節ダシに平麺、青菜と刻みネギ、鰹節トッピングが定番。お雑煮もこのバージョンで麺が焼餅に変わるんだそーな。
で、このきしめん、私がいままで食べたきしめんの中で一番美味しかったのです! うちの母がきしめん好きで、子供の頃よく蕎麦屋で食べさせられていたのですが、やっぱり本場は違う! 麺の微妙な厚さと、広いようで狭い幅、独特の柔らかさも相まって、「ほお、きしめんってこういうものだったんだぁ」と目から鱗。もっと、テープみたいな印象が、私にはあったんだけど。ダシもシンプルかつコクがあって美味しかった。小森さん、ごっつぁんです♥

「『ベリーダンス健康法』名古屋&岐阜♥出稽古!」

「やっぱ名古屋はきしめんだにゃー♥」

関連記事

  1. 「ここは、アラブ?」

     今回は一致団結家族旅行だったのでヨガ修業が許されなかったのですが、一回だけヨガジャーナルの連載取材…

  2. 「ジャグジーで暖を取る」

    ダディの計画では、二泊三日で温水プールに朝から晩まで入りまくる予定だったんだけど、一日目しか天気は良…

  3. ひーちゃん上京!

    「さよなら?! 愛しの筋腫ちゃん」に出て来る、山梨の中学時代の親友、ひーちゃんが上京!まずベタに…

  4. アンディ・ウォーホル展

    ダディがお仕事だったから、GW⒒連休前半はカーチャンにばっちし接待してもらったよ!by Uri…

  5. 「カヤトーストの作り方」

     食パンを半分の薄さに切ります(サンドイッチスライスなら二枚)。耳を落とし、かりっとトーストします。…

  6. 「電車に乗ってる風の調圧ルーム」

     このドームに入ることによって、癌や子宮筋腫、ウツやリューマチといった様々な病気が治ったり改善したり…

  7. 「ラホヤのアザラシ」

    今回、アザラシは十三年前より元気になっていました。写真では分からないのですが、かなりアクティブになっ…

  8. 「昼の一時をお知らせする玉」

    この玉が、かつて船の人たちに時間をお知らせする時計代わりだったんだって。一時になると上がってきて、ど…

最近の記事

PAGE TOP