「女性擁護団体に寄付!」

20081215_155947今年もおっしょさんのイヤー・エンド・パーティに参加してきました。世の中のベリーダンス人気もますますで、今年は120人を超えるダンサーが参加。イラストレーターの花岡道子さん含む私たちのアラフォー・ダンスチームは、スパイスカラーの衣装でお祭り風の曲を踊り実に楽しかったけど、今年はプロのカメラマンが入り、写真撮影は一切禁止だったので、写真は紹介できましぇ~ん(ほっとするのはタクト・プランニングの深澤真紀だろう)。
圧巻は始まりのリチュアル(儀式)を、参加者全員がキャンドルを持って祈りを捧げるというもので、これはこのイベントの参加費と入場料の一部が、世界の女性擁護団体に寄付されるから。寄付先として今年新たに加わったのが、RAWA(アフガニスタン女性革命協会)。私もおっしょさんに雑誌の記事やネットの映像を見せられるまで知らなかったんだけど、アフガニスタンでは女性がいまだひどい虐待を受け続けているんだそう。十一歳の女の子が父親のギャンブルの借金のカタにおじいさんほど年の離れた男に嫁入りさせられるという事実も・・・。
おっしょさんいわく、「私たちは進んだ国に生まれ、健康な体を持ち、自由に踊ることができる。恵まれているのです。それに感謝し、踊りで世界平和のため祈りを捧げ、癒しを世界に伝えましょう」そのためのイベントだったんすよ。私たちのチームは、ま、”Joy&Wellness”、ベリーダンスやってるおかげで、このトシでも健康で、こうやってみんなで踊ることができて嬉しいっすって喜びを、みんなに伝えることができたかなぁ・・・
結構冷めた目で見られいてたような気が・・・おっしょさんは、私たちが出るだけで喜んでくれるんだけどね。だって、隠居部屋なのよ、土曜日の午前中のクラスって。
技術的にはイマイチだけど、グループ感とスピリチュアリティが高すぎて、普通の人はジョインできないクラスとも言われてるんだけど・・・。
歳末、RAWAに寄付したい! という方は、下記にアクセスしてみて!
http://rawa-japan.3005.net/

「2008師走・・・今月の御言葉」

「冬休みのバイト?!」

関連記事

  1. 「シガーバーにてタイマッサージを習う」

    インドア派の私は最初の二日間タイマッサージを受け、あとの二日はヨガをやっていました。タイマッサージっ…

  2. そしてここは…

    なんとマッド(泥)レスリング場。満月の夜に生徒と父兄、地元の人たちみんなが集まって、マッド・レスリン…

  3. 「♪双子が帰ったそのあとは~(夜の部)」

    ニューヨークの双子と入れ替わりで、今度はイタリアからイケメン兄弟がやってきました。彼らはイギリス生ま…

  4. 「ば、バカンスとは・・・」

    か、カメにブーゲンビリアを乗っけてみました・・・って、最近、意味のあることしかやってないから、この休…

  5. 超エコ

    お道具箱も全て竹でできてるの。「うっそ~、超エコじゃん」とため息もののウリとピクルス。…

  6. 12月に紅葉見頃の東京

    娘が撮った駒沢公園の銀杏です。今、東京はまさに紅葉が見ごろで、近所の神社仏閣もまるで観光名所のような…

  7. 「『飯と、汁と、漬物と』がイタリア語に」

     日本の作家の短編集がイタリアで出ました。その中に、十年前の短編集『EAT&LOVE』より、『飯…

  8. 「看板犬モモ❤」

     クロワッサンのスカルプケア体験取材で青山のSヘアサロンに行ったら、超可愛い看板犬モモ❤がいました。…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP