「女性擁護団体に寄付!」

20081215_155947今年もおっしょさんのイヤー・エンド・パーティに参加してきました。世の中のベリーダンス人気もますますで、今年は120人を超えるダンサーが参加。イラストレーターの花岡道子さん含む私たちのアラフォー・ダンスチームは、スパイスカラーの衣装でお祭り風の曲を踊り実に楽しかったけど、今年はプロのカメラマンが入り、写真撮影は一切禁止だったので、写真は紹介できましぇ~ん(ほっとするのはタクト・プランニングの深澤真紀だろう)。
圧巻は始まりのリチュアル(儀式)を、参加者全員がキャンドルを持って祈りを捧げるというもので、これはこのイベントの参加費と入場料の一部が、世界の女性擁護団体に寄付されるから。寄付先として今年新たに加わったのが、RAWA(アフガニスタン女性革命協会)。私もおっしょさんに雑誌の記事やネットの映像を見せられるまで知らなかったんだけど、アフガニスタンでは女性がいまだひどい虐待を受け続けているんだそう。十一歳の女の子が父親のギャンブルの借金のカタにおじいさんほど年の離れた男に嫁入りさせられるという事実も・・・。
おっしょさんいわく、「私たちは進んだ国に生まれ、健康な体を持ち、自由に踊ることができる。恵まれているのです。それに感謝し、踊りで世界平和のため祈りを捧げ、癒しを世界に伝えましょう」そのためのイベントだったんすよ。私たちのチームは、ま、”Joy&Wellness”、ベリーダンスやってるおかげで、このトシでも健康で、こうやってみんなで踊ることができて嬉しいっすって喜びを、みんなに伝えることができたかなぁ・・・
結構冷めた目で見られいてたような気が・・・おっしょさんは、私たちが出るだけで喜んでくれるんだけどね。だって、隠居部屋なのよ、土曜日の午前中のクラスって。
技術的にはイマイチだけど、グループ感とスピリチュアリティが高すぎて、普通の人はジョインできないクラスとも言われてるんだけど・・・。
歳末、RAWAに寄付したい! という方は、下記にアクセスしてみて!
http://rawa-japan.3005.net/

「2008師走・・・今月の御言葉」

「冬休みのバイト?!」

関連記事

  1. 我家の七夕

    Uriが「七夕パーティしようよ!」とうるさいので、笹買ってきて短冊つけようと思ったんだけど、近所の花…

  2. 「お受験突撃! がラジオドラマ化!」

     忘れた頃に面白い展開になり、思わず金屏風に立てかけてみました。 放送36周年を迎える長寿番組「あ…

  3. Reformhaus Mayr

    家のリフォーム屋さんかと思いきや、リフォルムハウスは家族経営で、小規模だけど成功している健康食品店。…

  4. 観賞用のイチゴ

    日比谷花壇でいちごちゃんの鉢植えを買い、熟れたら食べるのを楽しみにしていたウリ。しかし。ふと気にな…

  5. 「ラホヤの町はぷちっと可愛い」

    ラホヤは「宝石」という意味のあるメキシカンな名前なぐらい風光明美。町もぷちっとして可愛く、高級住宅地…

  6. こうやってみるとやはり日本人・・・

    これはお茶の先生の部屋で、座卓にて懐紙にお絵かきをしているところ。こうやって日本間に浴衣を着て座って…

  7. 建物の中央

    建物の中央はこんな感じ。建築が本当に素晴らしくて、日本の美大の教授も見学に来て、ここのオーナーに講演…

  8. 「ミッキー型ピッツァ」

    それでも今回は五分待ちで「star tours」というのに乗れたので、ちょっと嬉しかった。だいたいウ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP