コズミックダイアリー中級講座第二回

20080718_110903前回から一ヶ月おいて、駒沢にある「ピラティス・ムーブメントスペース」で行われました。
今回はぐっと難しくなってそれこそ「時間の科学」。共時性の秩序<ドリームスペル>を勉強しました。ろ、六時間・・・死んだ。
ま、理屈はさておき、本当の時間というのは四次元的で、放射状で立体なのだということです。
それを理解するには二十八日十三ヶ月の暦で生活することと、時間とは常に「今、ここ」にある、という感覚をみなさんがもつべきだそうです。

太陽(男性)と月(女性)の暦を無視した不自然なグレゴリオ暦で生活するようになってから、人は三次元世界に閉じ込められ、四次元的なもの(人の五感で感じられないもの)を疑うようになってしまった。そこから「恐れ」が生み出されたのだといいます。

そうなった人の思考が作り出したテクノスフィア(技術圏)は、富を追い、自然を壊す生き方なので、環境破壊がここまで進んでしまった。でも、それも2012には終焉を迎え、2012.12.23からヌースフィア(精神圏)へと移行するとマヤの予言にはあるので、その成就のためにもみなさんが「自然回帰」するよう価値観を変え、備えるべきだということです。

広尾のナショナル麻布スーパーマーケット

よりよい地球と人間になるには・・・

関連記事

  1. 春休み

    春休み。久しぶりに静岡に行くよ!従姉妹に会えるのが楽しみで、自分で持ち物を準備したウリ。でも、バッ…

  2. 祝! 『渋谷ビター・エンジェルズ』出版

    親戚のおじさんかい? そして正月かい?といった調子の写真ですが、『渋谷ビター・エンジェルズ』を持っ…

  3. 「町探検」

     ウリが学校の社会科見学で地元の商店を訪ねました。自分で希望を出し、グループでそれぞれ出向くのですが…

  4. 「ウリちゃん八歳になりました」

     『おしゃれマタニティ』の読者の方々、子育て真っ最中または御懐妊中&シュミレーション中のみなさま、ウ…

  5. 桜トンネル

    うちの脇の緑道はこの時期、桜トンネルになります。だから、住んでるだけでお花見しているようなもんなの…

  6. 「リアルモスク」

     アラブ人街のモスク。本物よ~。シンガポールはほんとにいろんな文化が狭いところにひしめいているから、…

  7. 「ローカルに食べ、グローバルに考える」

     今、まさに東京はびわの収穫期。お茶のお稽古に行ったら、師匠から近所で採れたびわをいただき、帰ったら…

  8. 背中には

    背中にはSecret Lotusの文字が・・・この字体も、私がオルタナティブ・ヒッピーっぽさを加味し…

最近の記事

PAGE TOP