コズミックダイアリー中級講座第二回

20080718_110903前回から一ヶ月おいて、駒沢にある「ピラティス・ムーブメントスペース」で行われました。
今回はぐっと難しくなってそれこそ「時間の科学」。共時性の秩序<ドリームスペル>を勉強しました。ろ、六時間・・・死んだ。
ま、理屈はさておき、本当の時間というのは四次元的で、放射状で立体なのだということです。
それを理解するには二十八日十三ヶ月の暦で生活することと、時間とは常に「今、ここ」にある、という感覚をみなさんがもつべきだそうです。

太陽(男性)と月(女性)の暦を無視した不自然なグレゴリオ暦で生活するようになってから、人は三次元世界に閉じ込められ、四次元的なもの(人の五感で感じられないもの)を疑うようになってしまった。そこから「恐れ」が生み出されたのだといいます。

そうなった人の思考が作り出したテクノスフィア(技術圏)は、富を追い、自然を壊す生き方なので、環境破壊がここまで進んでしまった。でも、それも2012には終焉を迎え、2012.12.23からヌースフィア(精神圏)へと移行するとマヤの予言にはあるので、その成就のためにもみなさんが「自然回帰」するよう価値観を変え、備えるべきだということです。

広尾のナショナル麻布スーパーマーケット

よりよい地球と人間になるには・・・

関連記事

  1. 「中学生以下お断りのレストランへ」

     ディナーはダディのおごりで22階のフレンチレストランへ。ここは中学生以下お断りだと知らずに予約。で…

  2. 「アマラ・サンクチュアリの孔雀」

     滞在していたホテルにも孔雀がたびたび出現。玄関先や、こちら屋根にも。優雅に歩く様子は自然の豪華さを…

  3. 「ウリの収穫」

     浜で拾った貝殻と、こどものくに木工コーナーで作ったネームプレート。ウリの今回の旅の収穫です。…

  4. 「ウリの手作りチョコ」

    プレ・バレンタインデーの合コンに寄れず、私はウリちゃんの手作りチョコのヘルプをしました。かねてから楽…

  5. 「なーんちゃってサーティフィケーション」

    ホテルのクッキングクラスの修了書。ウリのと私のと、額に入れて飾ってみました。これと、ホテルの名前入り…

  6. 本命チョコはトゥール・ダルジャン

    ま、今更”本命”もなにもあったもんじゃねーですけどね。毎年、夫にどのチョコレートあげようかなぁと、そ…

  7. 「サクマに会いに行く」

     ロータスの着付け&躾講師Habuが最近トイプードルを飼い始めたというので、まだ子イヌのうちに見…

  8. 散らし寿司

    ほ~ら、すごいでしょー。このピンクのが大好き!と、人口着色料たっぷりのピンクのでんぶを気に入ったウ…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP