「Puamana」

ラハイナにあるコテージPuamanaはフラダンスの歌にも歌われる歴史的な建物。ビーチフロントのサイレントプールは十二歳以下のお子様禁止だけど、ウリは小さい十二歳ということで入らせてもらいました(笑)。子供プールは奥にあるんだけど、海っぱたと違ってすげー暑いの。ここはもともと砂漠だったところだから、ビーチフロントは海風で涼しいけど、ちょっと奥に入っただけで灼熱なの。

 

 

ここがメインビルディング。歴史的な美しい建物で、時間が止まったかのよう。

 

 

プアマナはサンセットが超キレイ。一日中部屋やプール、ビーチから海を眺めているだけで満足なので、どこにも出かけないでもいいぐらい。老後をここで過ごすご老人方が羨ましい♡まさに天国だもの。

 

 

お部屋から見えるサンセット。

 

 

実はお部屋からは、ダディが行くサーフポイント、シャークピットが見えるのです。この日は英馬君ファミリーも遊びに来ていて、みんなで遠くのダディとパパが波に乗るのを見ていました。

早く帰ってこないかなー、おなか空いた~って。

 

 

日もとっぷりと暮れ・・・。

 

 

この晩はオガさんファミリーも遊びに来て、英馬君シェフによるBBQパーティとなりました。成り行きだったんだけど、十三の月の暦の大晦日だったんだけねー。ほんと、正月っぽかった(汗っ)。

 

 

BBQも、シェフがカマ焼きなんかしてくれるといきなりグルメだわ~。私はサラダと串焼きなどの仕込み担当。

「マウイ再び」

「Puamana」

関連記事

  1. 「ヨガもここで・・・」

    タイマッサージの先生はヨガの先生で、瞑想のクラスも持ってるんだけど、プーケットバティックアートの先生…

  2. 「マーライオンタワー」

     これが、今回登るのを楽しみにしていたマーライオンタワー。ガイドブックに載っていたのさ。旅行ガイドも…

  3. 2013クリスマスディナー

    毎年、相も変わらずおうちでのクリスマスメニューに飽きてしまい、今年はダディがオーベルジュ・ド・リルと…

  4. エアポートホテル

    シンガポールのエアポートホテルは野外プールもついているので、トランジットで一泊してもかなり楽しめる。…

  5. 「オーチャードロードのクリスマスデコレーション」

     この、ちらちらした雪みたいなアジアのクリスマスデコレーションって、嫌いじゃないのよね~。東京の最先…

  6. 「女性道 これが『あ・た・し』の生きる道 最終回!」

    長野にて四回シリーズで開催されたセミナーも、とうとう最終回となりました。女の幸せってナニ? 女性の賞…

  7. 「調圧ルーム二時間で夜十時までOK!!」

     いつもは夕方にはへろへろになって九時には寝ている私ですが、調圧ルームに二時間入ったあとは、来たとき…

  8. 「パワースポット・セントーサ島」

     現地情報によると今シンガポールで一番パワフルな場所はセントーサ島。島全体が家族で楽しめるアミューズ…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP