森を散歩

20080702_232650ビオトープといってもひとつの森。お散歩しているだけでリフレッシュできる。実際、地元の人たちや社員の憩いの場所となっているそうな。

20080702_231011森の両脇は川です。その横に遊歩道もあり・・・草が生えっぱなしの道を散歩できるのが気持ちい~。

20080702_225334「自然にできた池」

これはビオトープの中。この池は、川の洪水により自然にできた池だそうです。そのときに入ってきた天然魚と、あとから入れた鯉などが共存しています。

20080702_230141「地元中学生が作った湿地帯」

ここは博士の指導のもと、地元中学生が作った湿地帯。実はこの森はもともと砂地なので、湿地帯にするには下に大きなボートを仕込んで、その上に土と水を流し込まねばならなかったそう。

20080702_230305今では美しく苔もむしています。

20080702_231119「ハーブ園」

ハーブを扱う会社のビオトープだけあってハーブの種類は多彩。毎年ハーブコンテストを開催していて、その年の優良ハーブを決めるそう。

20080702_231658「蜂の巣の観察」

森の中には蜂の巣・木の年輪の標本、ナンバーのついた鳥箱などなどがあり、地元の子供たちの教育に役立っている。

20080702_232532森の中に川が作ってあり、つり橋も・・・。

20080702_232935「休憩場所」

休憩場所はカフェのような作りになっていて、ホップの葉で囲まれている。さすがビール大国!

20080702_233205こちら側の大きい川では夏、子供たちが水遊びできるが、山の雪が溶けて流れて来る時期には洪水もあり、付近の家は一階水浸しだそう。自然は恩恵もあり、被害もある。まっこと、人間とおんなじです。

自然博物館

ドイツの朝食

関連記事

  1. 「ジミー・ケイブ」

    ここです。観光名所となっているジミー・ケイブ。…

  2. 「ダディの波チェック」

     今日は波ね~な~・・・とダディ。つーかさ、三時起きで午前中千葉に波乗り行って、帰ってきて午後鎌…

  3. 「ウリの収穫」

     浜で拾った貝殻と、こどものくに木工コーナーで作ったネームプレート。ウリの今回の旅の収穫です。…

  4. 「またまたシンクロがっっっ」

     昨日、「サラダに茹でたてブロッコリーを入れよ~」と、スーパーで購入して帰って来たところ、なんと玄関…

  5. 「カボチャのバッグにはお菓子がどっちゃり」

    カボチャのバッグには父兄が仕込んだお菓子が既にどっちゃり入っているのに、そのうえこの日の夕方、地元の…

  6. おいっすぃ~朝

    「ワカ・デ・ウマ」はオーガニックファームが庭先にあり、そこでとれたお野菜やハーブを使ったお料理教室…

  7. 「ダディのプレゼントは特大バルーン」

     ダディのプレゼントは特大バルーン。八歳という年齢は、お姉ちゃんっぽくなったといってもまだまだ子供。…

  8. 「その瞬間」

    5/21の朝はまさに日本中が金環日食に”くぎ付け”でしたね! 我が家ではウリが、観察を自宅でそれぞれ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP