小麦&卵白抜き生活悲喜こもごも

小麦原料のスナックは食べられないので、おつまみはインドの豆のせんべいパパドです。

これなかなか売ってなくて結局ネットで購入したんだけど、送料が504円かかるので、300円の商品、三つは買わなきゃソンかなぁ。

一個468円となると、まぁお店で売ってるのと同じ感じ。ディンデリでインド食材フェアやってたときは600円台だったから~。

今回届いたのはクラシックなパッケージのイラストも不気味な庶民派パパド。

でも、パパドってどこのでも美味しいという利点があり、乾物なので保存がきくうえ、電子レンジで一分ほどチンして食べられるので簡単便利。

これとか、乾燥コーンを買って来てオリーブオイルでポップし、トリュフソルトをかけて食べる「大人のグルメポップコーン」とかやってるんだけど、そこまでしてスナックも食べたいか?

 

と食いしん坊の自分に自問自答する今日この頃(´・ω・`)

 

そしてスウィーツは、チョコレートか和菓子しか食べられないんだけど、バレンタインデーのチョコレートを買いにNAOKIに行ったら、つい・・・。

でも、私が食べられるのはプリンだけ。本当はプリンも全卵使ってるから食べちゃいけないんだけど、ま、ちびっとだからいいとしよう!

プリンの上に、生クリームとフルーツが載っててケーキ風。

安心してください。ほかの二つは家族用です(一口味見しました、はい)。

 

しかしケーキ屋さんで「これ、小麦使ってますか?」とか「卵白使ってますか?」って聞くと、大抵嫌な顔されることに気付いた。

やっぱりメインの素材だもんねー。グルテンフリーダイエット流行ったら商売あがったりだもんねー。

安心してください。三カ月だけです(^^)/

 

バレンタインデー前哨戦!

最早国民的イベントのバレンタインデー

関連記事

  1. 「チャナンを川に流す」

     作ったお供えをみんなで川に流しているところ。…

  2. アメリカの食

    代官山にもあるオーガニックカフェ「Urth Cafe」、本拠地のカリフォルニアはいたるところにあるん…

  3. 「ウリ&シャンティ、サーフィンに出発!」

    翌日、ウリもクタの街で買ったサーフウェアに着替えて、いざ出陣。エアポート近くのビーチから船に乗って、…

  4. 「我が家のホーム・デンティスト」

     我が家のホーム・デンティスト「山田歯科」が旗ヶ谷にリニューアルオープン。今度はピルごと山田歯科(す…

  5. 「バレンタイン♥スウィーツ作り」

     バレンタインデーのスウィーツは最早日本の新たなる「行事食」となっているようだ(ルポ風)。周囲の…

  6. 「夜はまだこれから・・・」

    夕飯を食べてもまだまだ明るい真夏のシドニー。Hanaeちゃんちからハーバーは歩いてすぐ。ハーバーブリ…

  7. 「インド人ヨギ、ラージ先生から本場のチャンティングを学ぶ①」

     またまたヨガジャーナルの取材で、原宿にできたヨガスタジオ「パドマ」に行って来ました。ヨガのメッカ、…

  8. 「この二人、実は・・・」

     これが超内輪の我が家のメンバーです。Hubuともっちゃん、実はうちの仲人。ダディもすっかり立派…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP