「あれ・・・えりちゃんの『魅せられて』は?」

ウリとベールで遊ぶ羽目になってるえりちゃんは、ジュディ・オングの「魅せられて」をベールダンスで踊ったんだけど、なんと写真が撮れてなかった・・・それぐらい、私が見入ってたってことね。この曲は、ほんとベリーダンスに合ってて、いろんな感情のバリエーション、女の様々な局面を描いているので、私自身振り付けにもリキが入りました。ニュートラルなようでいて内なる情熱を秘めたえりちゃんには合ってると思い踊ってもらったのですが、最後我慢できなくなって自分もジョインしてしまいました(笑)。091229-9ほんでベールといえば遊んで欲しくなるウリも踊り出て、結局ベールで遊ぶことに・・・もう、みんな酔っ払っててヨイヨイだし、七歳レベルの弾け感をもって、パーティは夜更けまで続いたのでした。いつも九時消灯の私とウリが十時半まで起きてた!そういえば、一歳女児♥ひなちゃんも参加していたんだけど、最後近くまでソファで爆睡してて、ロータス着付け&躾講師のHABU先生がじっと見守ってた。「風邪ひかないか」とか「窒息しないか」とか心配しながら・・・婆や? ひなちゃんはもう全員が出来上がったあとで起きだして、「ここはどこ?」状態になっていたけど、なんか楽しそうにしてたなぁ。最年少ロータス入りだね。

「哀愁のカサブランカ」

「あれ・・・えりちゃんの『魅せられて』は?」

関連記事

  1. 「アジアン・プロファシーSPA」のヘルシーフード

    私の本の読者でもある金沢やすこさんの経営する、ウブドゥにあるスパ&インテリアショップ「アジアン・プロ…

  2. 「ウリのゴールデンウィーク」

    霧島のワークショップはキャンセルになり、ダディはGW中も仕事。都内ホテルでお茶を濁されたウリ。でも、…

  3. 「ガーン! 西洋占星術は占いではなかった!」

    ロータスにて第二回目、葉月ユミ先生の「やさしい西洋占星術」講座にオブザーバーとして参加しました。事前…

  4. 桜トンネル

    うちの脇の緑道はこの時期、桜トンネルになります。だから、住んでるだけでお花見しているようなもんなの…

  5. 「バスを待つ親子」

     セントーサのホテルで何度かタクシーを呼んでもらおうとしたら、「バスがあるから」とか「ワゴンで送って…

  6. お部屋

    今は山のほうに住んでるおばあちゃんは、以前ここのお部屋で精神分析医をしていたそうです。…

  7. 「ジヴァムクティヨガ 中級クラス 二回目」

     デヴィッド&シャロンのワークショップで洗礼を受けた私は、今年からBody&Mind&Soul洗練の…

  8. 「タイ料理の印象が変わった!」

    今回、色んなところでタイ料理を食べたけど、ここのホテルが一番美味しかった。すごくさっぱりしていてあん…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP