特に踊れる必要はありません

これは輪になって、一人一人、順番に中に入って踊るタイム。コミュニティとのつながりを感じる、祭りっぽいこの踊りは、ベリーダンスでもあるけど、ビオダンザのいいところは、色んなジャンルの曲があること。世界のさまざまな文化が育んだ色んな音楽は、私たちの中からバリエーション豊かな動きと、情感、エナジーを引き出してくれます。「芸術でありながら芸術を越えている」と、ビオダンザの生みの親、タロ博士は言っているそうです。

090907-9

立て乗りの、大地につながる曲調のときは踏みしめるようにステップで力強く、そして笛などの波のような曲調が入ってきたら流れるような動きで、と、簡単な説明とデモンストレーションがあるだけで、ビオダンザは「特に踊れる必要はありません」のです。格好も動きやすい服装ならなんでもいいし、老若男女、どんな姿かたちをしてようと全く関係なし、生きてさえいれば踊れるという、人間本来の、根源的権利を味わえる踊りとでもいいましょうか。

曲に合わせて踊る

特に踊れる必要はありません

関連記事

  1. 「ポーチがベルトに大変身!」

     かとちゃんのベトナム土産第二弾! ジップでピラミッド型になるポーチ、全部開くとなんとベルトに早変わ…

  2. 「アップルタイザーとお一人様用シャンパン」

    我家のクリスマスイブはいつも同じメンバーなんだけど、私以外誰もお酒を飲まないので、ハートラベルのお一…

  3. 母の日プレゼント

    5.11朝、母の日のパンケーキを焼くためウリは朝五時半に起きました。「明日はなんにもやんなく…

  4. 川の水

    川の水はほら、こんなにきれい。ハヤの子供とかもいて、あ~、自分の小学生時代を思い出しちゃったなぁ。小…

  5. ショーのあとのダンスタイム

    迫力のショーのあとには(動きが早すぎてうまく撮れなかった、ごめん)、みんなでダンスタイム❤&nb…

  6. 「あら、ちゃぶだいの上に銅像がありますよ」

    とHanaeちゃん。Hanaeちゃんはこの夜、ロックオイスターと海老をつまみに最後のシャンパンを飲ん…

  7. サイパン

    しかしこれが、カーチャンが夢にまで見たホワイトサンドの波のないビーチよ!夫と結婚して以来、荒波の…

  8. 花岡道子さんのヒーリング

    かつて私の本の表紙イラストレーションをずっと描いてくれていた花岡道子さんが、ハワイに移住したと思った…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP