「ゲシュタルト療法体験!」

腰痛や肩こりなど、整体なんかで治ってもまた再発してしまう方、お年頃には多いのではないでしょうか?
人の心は肉体に大きく影響を及ぼすから、肉体的アプローチだけでは完璧に心地よい肉体は得られないかも・・・と感づき始めた今日この頃。引き寄せの法則か 「こころセラピスト」平井恵美さんがロータスに登場! 耳慣れないゲシュタルト(ドイツ語で「統合」の意)療法を、まず私がトライしてみました!
ゲシュタルトではフロアにお座布団を敷いて、座って自分の心と向き合う方法を取るそうですが、セラピストがうまく誘導してくれるので、ふだん自分でも分か らない本音がふっと出てくるそうです。姑、夫、子供、上司、同僚、友達など、人間関係にお悩みがある場合は、その人が座っている位置に設定したお座布団に 向かって、言いたいことを言い、その位置に座り変えて、言われた本人の気持ちを味わいます。そして、その人がそれに対して言いたいことも自分に向かって言 うことにより、深い相互理解が得られるというわけ。
ロータスにお座布団はないけど、ヨガマットならたくさんあるので、それを三分の一に折りたたんで、お座布団代わりにしてみました。私は、夫婦関係について やってみたんですが、いや~、夫の気持ちがよーーーっく理解できましたわ。疑問がなくなると、不満がなくなる。最初はガンガン文句を言って不愉快な気持ち だったのに、次第に笑いが込み上げてきて、全てはどうでもいい問題になってしまいました。
その様子を見ていて、平井さんが私に言わせた言葉は以下。
「私は私、あなたはあなた。私はあなたの期待にこたえるために存在しているわけではない。あなたはあなた、私は私。あなたも私の期待にこたえるために存在しているわけではない」
これを、夫の座るお座布団に向かって言うと、まあ~心はスッキリ・・・。
この言葉は、創始者パールズの作った「ゲシュタルトの祈り」で、ワークで使うこともあるらしいです。
「和みのヨーガ」でも、「あきらめることは明らかになること」と知らされ、目から鱗が落ちたばかりだったので、こ、これは偶然の一致ではないなと(笑)。 なかなか人間、「心の自立」を果たすのは難しいのですが、半世紀も生きて来てまで、誰かに精神的依存をし続るのも辛いものがあるので、このあたりでそう いったものは解決しておいたほうがいいと思いました。そのほうがHAPPYだからね! 体調も良くなるよ!

 

「ゲシュタルト療法体験!」

「DADDY’s Birthday」

関連記事

  1. 「影のマネージャー大ちゃん」

     ロータスのマネージャーかとちゃんの夫・大ちゃんは、いつもパーティを手伝ってくれるのですが、最後まで…

  2. 「ブラピ&アンジェリーナも愛用のストークサック」

    ロンドン発、大人気のファッショナブル❤マザーズバッグを、マルチファンクション(多機能)バッグとして使…

  3. 部屋の中のもうひとつの小部屋

    これがウリちゃんのベッド。キングサイズのベッドがある主寝室と、テラス側にデイベッドがあり、結局私…

  4. 「や~、いらはい・いらはい」

    って、ママは日本人だよ。カーチャンの大学時代からのお友だちで、同時に妊娠した高年齢出産組。妊娠中もつ…

  5. 「観覧車の上から見たハーバーブリッジとルナパーク入り口」

    夜になり、ライトがついてくるとますます遊園地はファンタジックな装いを見せてくれます。しかもルナパーク…

  6. 「みんなの曼荼羅」

    お昼寝から起きたら、みんなの曼荼羅が仕上がっていました。それぞれ、浮かんだイメージを自由に曼荼羅化し…

  7. 「君島亜紀子さんのお顔ポラ」

     “お顔ポラ”はポラリティ・ヒーリングを顔中心に行うものです。頭・顔の緊張を取り除くことで、表情が…

  8. 「今回は太極拳のミニワークショップ付き」

     今シリーズはロータスにてではないので、ベリーではなく、かとちゃんの太極拳ミニワークショップ付き。今…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP