「ヨガジャーナル日本版で連載スタート!」

yoga0604 「yoga journal」といえば、モデルで敬虔なるヨギーニ(ヨガ愛好家の女性名詞。男性名詞はヨギ)であるクリスティン・ターリントンが創刊したアメリカのヨガ雑誌だけど、まんず海外旅行に出掛けるたんび、空港で買っていたものだから、それの日本版が昨年出たときは、ほんとに嬉しかった。私もヨガ愛好家歴十年だけど、ヨガはやればやるほど、好きになる。映画愛好家と同じで、淀川さん風に、「いや~、ヨガっていいですねぇ」と、ヨガ愛好家同士ではもう理屈じゃなく、微笑み合いたくなる。だから去年夏、ヨガジャーナルでバリ島のヨ

ガ・スタジオを取材できたときは、いい旅夢気分でした(笑)。去年までは季刊だったこの雑誌、この第五号からは奇数月刊になり、私の連載「だからヨガはやめられない」も始まりました。日本を代表するヨガ・ティーチャー、ケン・ハラクマ氏と、日本のクリスティン・ターリントンかっちゅーくらいのSHIHOの連載と肩を並べての登場だからずーずーしいっちゃずーずーしいが、扱いも実にオマケっぽいからそこはご愛嬌ということで(ほんとに最後の最後にちっちゃく載ってるから、見逃さないように気をつけて)。今回はネパール直輸入の「ニーマルヨガ」にて、写真のヨギック・マッサージを受けて来ました。詳細はヨガジャでご一読。次回は吉祥寺のラフター・ヨガ(笑うヨガ)を体験予定。毎回いろんなヨガを体験できるのでわくわくが止まりませ~ん。

いよいよ開催 パステルシャインアート

「ヨガジャーナル日本版で連載スタート!」

関連記事

  1. ウリちゃんの鎌倉観光

    お子さんの夏休み接待でお疲れの皆々様、残暑お見舞い申し上げます。今週末はたまたま日曜の午後から湘…

  2. 「香取家のお料理教室」

     無駄にプロ仕様の香取家キッチンだと思ったら、なんと大ちゃんは親戚の寿司屋に勤めたこともある結構な料…

  3. 「オペラハウス」

    シドニーハーバーをぐるりと回ってオペラハウス見学。ウリちゃん、引率のメイヤー先生と記念撮影。…

  4. 「グリーンキャンプ」

     ウリちゃんは今回、バリのエコスクール、グリーンスクールのデイキャンプ に参加してきました。これはデ…

  5. 「サクマに会いに行く」

     ロータスの着付け&躾講師Habuが最近トイプードルを飼い始めたというので、まだ子イヌのうちに見…

  6. 「ラホヤの町はぷちっと可愛い」

    ラホヤは「宝石」という意味のあるメキシカンな名前なぐらい風光明美。町もぷちっとして可愛く、高級住宅地…

  7. 「母の日2013」

    今年の母の日はちょっと進化しました。なななんと、ダディとウリがディナーを作ってくれたんです!数日…

  8. 「川崎大師、平和の像」

    いやはや、咳の風邪をこじらせ久しぶりに小松先生のところに気功治療に行き、体調が良くなって来たら今度は…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP