「ヨガジャーナル日本版で連載スタート!」

yoga0604 「yoga journal」といえば、モデルで敬虔なるヨギーニ(ヨガ愛好家の女性名詞。男性名詞はヨギ)であるクリスティン・ターリントンが創刊したアメリカのヨガ雑誌だけど、まんず海外旅行に出掛けるたんび、空港で買っていたものだから、それの日本版が昨年出たときは、ほんとに嬉しかった。私もヨガ愛好家歴十年だけど、ヨガはやればやるほど、好きになる。映画愛好家と同じで、淀川さん風に、「いや~、ヨガっていいですねぇ」と、ヨガ愛好家同士ではもう理屈じゃなく、微笑み合いたくなる。だから去年夏、ヨガジャーナルでバリ島のヨ

ガ・スタジオを取材できたときは、いい旅夢気分でした(笑)。去年までは季刊だったこの雑誌、この第五号からは奇数月刊になり、私の連載「だからヨガはやめられない」も始まりました。日本を代表するヨガ・ティーチャー、ケン・ハラクマ氏と、日本のクリスティン・ターリントンかっちゅーくらいのSHIHOの連載と肩を並べての登場だからずーずーしいっちゃずーずーしいが、扱いも実にオマケっぽいからそこはご愛嬌ということで(ほんとに最後の最後にちっちゃく載ってるから、見逃さないように気をつけて)。今回はネパール直輸入の「ニーマルヨガ」にて、写真のヨギック・マッサージを受けて来ました。詳細はヨガジャでご一読。次回は吉祥寺のラフター・ヨガ(笑うヨガ)を体験予定。毎回いろんなヨガを体験できるのでわくわくが止まりませ~ん。

いよいよ開催 パステルシャインアート

「ヨガジャーナル日本版で連載スタート!」

関連記事

  1. 「夜の帳が・・・」

    皆様がお帰りになったあと、ホテル内イタリアンレストランでディナー。ちょーどサンセットが終わった頃。ダ…

  2. 「フルーツバット」

    木の上には蝙蝠がたくさんぶら下がっています。ここがオーストラリアっぽいね。この方たちはフルーツを食べ…

  3. 「これが施術台に棲む天使じゃー!」

    なわけないか。これは、私がAkikoさんのセッションを受ける際、ウリが「私も乗りたい!」と言って乗ら…

  4. 「長野の女性限定セミナー、始まりました!」

    行ってきました。初めての長野新幹線で長野まで! 会場は「日和カフェ」という本屋さんがやっているお洒落…

  5. 「インドの神様相関図」

     インドの神様カードをロータスに置きました。期間限定でホワイトボードに三大神とガーネーシャまでの…

  6. 冬休み(´・ω・`)

    お正月休みに突入し、娘(13)とぶらぶら、カフェでうだうだしています(^◇^)代官山の「クイーン…

  7. 「ビーチで朝散歩」

     ヌサドゥアに行ったのは超久しぶりでしたが、ここのビーチを見てびっくり! なんと二十五年前、初めてバ…

  8. こころとからだの平和バトン②三十代のスピリチュアル行脚

    三十三歳のとき、雑誌の体験取材で人間ドックを受けました。フリーランスでかつ元気印だったため、健康診断…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP