下諏訪の朝観光

下諏訪のお土産は、若女将一押し「新鶴本店」の塩羊羹。

茅野の寒天を使い炭火で練り上げる昔ながらの製法で、甘さも上品なさっぱりした味わい。賞味期限一週間と短いけど、サクサク食べれちゃうので三日で完食(笑)。

明治六年創業の、歴史を感じさせる店内。八時半からやっているので、朝ごはん食べたら直行!

朝参拝で冷え切り、朝温泉であったまり、お腹ぺこぺこで朝ごはん、と、下諏訪の「朝」を堪能しました。

 

 

 

 

早朝の諏訪大社

ウリちゃん12歳になりました!

関連記事

  1. アートなお蕎麦

    娘と良く行く自由が丘の「さらしん」というお蕎麦屋さん。この日はあんまりおなかが空いてなく、初…

  2. Alter wirt

    こちらはGrunwald(グリューンヴァルト)にある「アルター・ヴィルト」。オーガニック・レストラン…

  3. 今月の御言葉 六月

    今月は、村山さん御本人に登場していただきました(笑)。メッセージは、「みなさん、ちゃんと地球にグ…

  4. 「ドイツのテレビ局が取材に来た!」

    来日するオバマさんを撮りに来たんだけど、そのついでに私のインタビューも撮ってくれるというので、せっか…

  5. Tシャツの感想をいただきました♪

    ロータス♥オリジナルTシャツをご購入下さった桃崎和子さんからのメールです。嬉しかったので、本人の許可…

  6. サイパン

    サンセットBBQに行ってビーチで九歳のお姉ちゃんとお友達になりました。チャモロ人のウェイターは「T…

  7. 「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

    歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七…

  8. 「ゼロ君のお葬式」

     ゼロ君が荼毘に付されました。お葬式のときからウリは号泣。そりゃそうだよね、生まれたときから一緒にい…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP