下諏訪の朝観光

下諏訪のお土産は、若女将一押し「新鶴本店」の塩羊羹。

茅野の寒天を使い炭火で練り上げる昔ながらの製法で、甘さも上品なさっぱりした味わい。賞味期限一週間と短いけど、サクサク食べれちゃうので三日で完食(笑)。

明治六年創業の、歴史を感じさせる店内。八時半からやっているので、朝ごはん食べたら直行!

朝参拝で冷え切り、朝温泉であったまり、お腹ぺこぺこで朝ごはん、と、下諏訪の「朝」を堪能しました。

 

 

 

 

早朝の諏訪大社

ウリちゃん12歳になりました!

関連記事

  1. 「ランチはオーガニックビュッフェ」

     ランチは玄米ごはんとカレー、野菜料理、チキンなどのオーガニックビュッフェ。バナナの皮でできた器でい…

  2. 「花を探しにジャングルの中へ」

    これが校内です! グリーンスクールは広大な敷地の中に川も谷も畑もあって、その全てがフィールドワークに…

  3. 「自然の中でヨガをする醍醐味」

     自然の中でヨガをすると、逆転ポーズをしたとき、風景がさかさまに見えるのが楽しい! 今は新緑がキ…

  4. 「リスの餌付け」

    フォーフロマッジォの特大ピッツァを頼んでランチ&リスの餌付け♡…

  5. 「コニーアイランド?」

    向こうにCONY ISLANDと見えるのは子供向けの遊技場。中に大きな滑り台やトランポリン、ゲームな…

  6. 「サクマに会いに行く」

     ロータスの着付け&躾講師Habuが最近トイプードルを飼い始めたというので、まだ子イヌのうちに見…

  7. 「給食食べるのもこの環境」

     グリーンスクールはバリの文化を大切にしているので、建物は全てオープンエアー。雨季のどうしても暑いと…

  8. 「塩野の干菓子」

    毎年、お正月は決まっていただく塩野の干菓子。やはり元旦に「龍」からいただきましたよ。お年賀にも持って…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP