ウリ、川に飛び込む

バイロンから車で二十分ぐらい行ったBrunswickという町では河口でみなさん泳いでいて、橋から飛び込む姿も・・・。ダディがまた「ウリも飛び込みたい?」と、自分が飛び込みたいからって娘を誘い、入水。水は相当冷たかったらしく、フツーに泳げる感じてはなかったらしい。

「ほれ、飛び込んでみ」といわれ素直に飛び込むウリ。

実はこの二人、タイのプーケットでもホテルの流れるプールのジャンプ台から一日中飛び込んでいた飛び込みマニア。人が飛び込んでるのを見て、飛び込まないでか。

もちろんダディも後から飛び込みますよ。ほんで川岸まで泳いで・・・

 

上がる、を嬉しそうに繰り返す二人。全然壊そうじゃなくて楽しそうなのでびっくり。こんなことのために水泳教室に三年間も通わしたのね(涙)。

ウリのお付き合い♥サーフィン

早く帰ってハニちゃんに会いたい♥

関連記事

  1. 「裏道はコロニアル調」

     デパートやホテル、ショッピングモールの立ち並ぶオーチャードロードも、ちょっと入ると昔ながらのコロニ…

  2. ダディの肉フェスリベンジ

    駒沢公園でゴールデンウィークに行われた「肉フェス」。そのネーミング効果とテレ…

  3. 白ソーセージ

    これが名物・白ソーセージ。日本著作権協会の栗田さんに、「今の季節、ドイツは白ソーセージとビールが最高…

  4. 巣鴨で横森ブーム?!

    巣鴨の本屋さんで私の四十代シリーズの文庫が素晴らしいことになっていたそうです!(…

  5. ヨガスタジオ

    プールの横に野外ウェディングセレモニー用の建物があり、その下がヨガスタジオ。雨が降った場合はここがセ…

  6. 「Catacana hayama」

    ダディの静岡の先輩・山田さんが3/16にオープンしたばかりのお店にも寄ってきました。私の本の古い読者…

  7. 食堂

    ここがランチを食べる食堂。…

  8. こぼれスパークリング

    駒沢公園入口付近のアジアンダイニングで、「こぼれスパークリング」なるものの看板が出ていて、常々興味が…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP