ウリ、川に飛び込む

バイロンから車で二十分ぐらい行ったBrunswickという町では河口でみなさん泳いでいて、橋から飛び込む姿も・・・。ダディがまた「ウリも飛び込みたい?」と、自分が飛び込みたいからって娘を誘い、入水。水は相当冷たかったらしく、フツーに泳げる感じてはなかったらしい。

「ほれ、飛び込んでみ」といわれ素直に飛び込むウリ。

実はこの二人、タイのプーケットでもホテルの流れるプールのジャンプ台から一日中飛び込んでいた飛び込みマニア。人が飛び込んでるのを見て、飛び込まないでか。

もちろんダディも後から飛び込みますよ。ほんで川岸まで泳いで・・・

 

上がる、を嬉しそうに繰り返す二人。全然壊そうじゃなくて楽しそうなのでびっくり。こんなことのために水泳教室に三年間も通わしたのね(涙)。

ウリのお付き合い♥サーフィン

早く帰ってハニちゃんに会いたい♥

関連記事

  1. トモコちゃん

    そして、毎週木曜日の夜はウブドゥの町にある楽器屋さんで、トモコちゃんが裏でガムランを演奏している影絵…

  2. ザ・ブセナテラス

    ダディのチョイスでお素敵なホテルに泊まりました。ブセナテラスのブセナって、イタリア語かなんかと思って…

  3. 「チャナン作り」

     バナナのヤングリーフで箱型のチャナン(箱型は太陽の意味があるそうな)を作り、サロンを巻いてこれから…

  4. 「トロピカルフィッシュ群」

     結構沖まで出て魚群がいるところで停泊。パンを投げるとトロピカルフィッシュがたくさん寄ってきました。…

  5. 下諏訪の朝観光

    下諏訪のお土産は、若女将一押し「新鶴本店」の塩羊羹。茅野の寒天を使い炭火で練り上げる昔ながらの製…

  6. 「サンセットクリフの夕暮れ」

    買い物から帰ると、休む暇なく「サンセットクリフに夕日見に行こうぜっ」とダディに言われ、また車で出動。…

  7. 「アラブ人街でニューヒップスカーフを購入!」

     ココロときめくシンガポールのマルティカルチャリズム❤ アラブ人街ではやはり本場のベリーダンスグッズ…

  8. ガムラン演奏

    ここは「ワカ・デ・ウマ」のロビー(夜)。食事から帰ってくると(つーか三階から降りてくると)、警備員が…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP