「Byron Bay New year's eve party」 – vol.2

ビーチホテルの朝ごはん。新鮮なフルーツと、濃いぃヨーグルトとミューズリー、ローカルコーヒーと何種類ものパンという、定番メニューは変わってませんでしたが、場所がメインダイニングのほうに移ってて、ちょっと残念だった。以前は宿泊客だけの朝ごはんルームがビーチフロントにあったんだけど。今はそこ、何にも使ってなくてただ空いてた。やはり、世界的不況の影響か、ムダは省くシステムをビーチホテルですら導入したみたいね。さびしー!

 

 

お昼もプールサイドで。なんせ病み上がりだったから、出掛ける体力がなく、生理のためプールにも入れないという可哀想な私でした。ウリはダディと海行ったりプール入ったりで楽しそうで良かったよ。カーチャン病弱で、遊んであげられなくてゴメンな。

 

 

せめて足だけつけてみた・・・。

 

 

ジェットスターの同じ便にたまたまダディの地元静岡のサーフ仲間がいて、これまたゴールドコーストに住む地元の友達マホんちに宿泊する予定だったらしく、みんなでムーランビンビィにある和食店に行きました。これもまたマホの友達がやってる店。
ウリはマホの息子(5)を子分に従え、DS中。世の中狭いっちゅーか。ウリちゃん、どこ行っても行動同じじゃん。

 

 

プールサイドにはトカゲのファミリーがいるのだ。大中小取りそろえて。一番大きくてエグイのはマジで怖かった。これは中。お母さんトカゲかな。お父さんトカゲって、なにもこんなんなんなくてもってぐらい、エグイのよ~。オヤジってやつは、動物も人間も同じなのね~。かつてジャニーズだったダディも・・・トカゲと同じと思えば、自然の成長として受け入れられるかも・・・。

 

 

三日になってやっと、オーストラリア人の友達ビリーの実家、バーリンバーにあるコール家に行きました。ビリーの妹ジェシーはなんと、小説を出版、それが新人賞を取って話題の人となったばかり。でも全然変わってなかったわぁ。

 

 

長男ミラがこんなにデッカクなっちまってておどろいた~。中学生らしいけど、きょ、巨大。

 

「Byron Bay New year's eve party」

「クリスタルキャッスル」

関連記事

  1. 「Uri クリスマスコンサート」

    学期末。週二回通っている英語の学校でもクリスマスコンサートが開かれ、超短い台詞ひとつだけど頑張って演…

  2. 「Jaroon先生」

    彼がタイマッサージとバティックアートと瞑想とヨガの先生。しかしクラスが終わるとさっと制服に着替えてキ…

  3. 「大道芸のおじさん①」

    これは火吹きのおじさん。箱に入るお姉さんとかいろいろいるらしい。…

  4. ボルティックス

    水力発電のボルティックス!…

  5. 「サラ・バーカー先生に直接師事」

     今年も残すところあと十日となりました。私にとって2010年は、ジヴァムクティのワークショップから始…

  6. 我家の七夕

    Uriが「七夕パーティしようよ!」とうるさいので、笹買ってきて短冊つけようと思ったんだけど、近所の花…

  7. 「インド人街のダディ」

     どんより~。こうやってローカルなインドレストランに座っていると、とても日本人には見えないダディ。こ…

  8. ホワイトデー2016

    ここ何年も、夫は仕事関係の義理チョコのお返しをどこかのお菓子屋さんでまとめて買い、そのうちの一つがホ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP