クラシックなキー

20080702_015237「クラシックなキー」

部屋のキーホルダーはこれ。おっも~い!
鍵はもろ、鍵穴に漫画みたいな鍵を差込み、内鍵は反対側からおんなじ鍵で鍵穴に差込み・・・そのまま吊るしておきました。

20080702_015255「レセプションは・・・」
レセプションはこのホテルの七代目オーナーのマダム・リントナー。壁には歴々のオーナー=ご先祖の肖像画が飾ってあります。

20080702_015527「パティオのオープンエア・レストラン」
母屋(受付のある一番古い建物)とあとニ連あるこのホテルの中庭には、白夜(夜十時まで明るい)には嬉しいオープンエア・レストランが。お料理は中のキッチンで作られるのでちゃんとしたレストランだし、なんせ環境が素晴らしい!

20080702_015716「二階の踊り場?」
私が泊まった母屋二階の踊り場。といってもサロンのように広い! シャンデリアも飾ってあります。

20080702_020141「廊下もロマンティック」
廊下にもシャンデリア。でもこのホテル、決して高級ホテルというわけではなく一泊78ユーロ~165ユーロ。家族経営だし、共同バスタブなんかもこの廊下の左側にあり(シャワーしかないお部屋の人用)、どちらかというと旅のお宿的ホテル。日本でいったら旅館。地元の人もここのレストランをよく使う、料理旅館といったところか。そんでマダムはレストランにいるお馴染みさんに挨拶にまわったりしているからやっぱり旅館っぽい。

20080702_020219「階段もお素敵!」
久しぶりのヨーロッパだったので、とにかく全てがクラシックで素敵で、「やっぱりヨーロッパは違う!」と感嘆。遠いという印象があってあまり行こうと思わなかったけど(ドイツは初めてだし)、十一時間で着いちゃうし、来たら来たでいいわぁ。七時間という微妙な時差はきついけどね。

ドイツ旅行記

セルフサービスコーナー

関連記事

  1. 「今月の御言葉 2009 Jan」

    今年のお正月は、色々な理由で「正月らしくなかった」と感じている人が多いと思います。あるいは年末に何か…

  2. 「リスの餌付け」

    フォーフロマッジォの特大ピッツァを頼んでランチ&リスの餌付け♡…

  3. 「寝る直前に完成~」

     夕飯と入浴を挟んで、寝る直前に完成した七夕飾り。自慢げにピースサインを出すウリ。翌朝、寝坊して…

  4. 「子供の日はwii party」

    ゲームは禁止しきれない、と自覚した去年の夏・・・泣き落としで見事にDSを買わされ、九歳の誕生日には友…

  5. 「♪包丁一本~、さらしに~巻いて~」

     奥田シェフはこのぺティナイフ一本で野菜からお魚をさばくまで全ての料理をしてしまいます。食材調達ツア…

  6. 「横森理香の大人女子のための幸せ感を高める、ちょっといいお話」

    ◆東急セミナーBE二子玉川 新春!スペシャル講座!~お電話予約、WEB申込開始中!!~「横森理…

  7. バックヤード

    このおうち、東京でいったら新橋みたいなところなのに、バックヤードにはこんなに緑がいっぱい!…

  8. ドイツ旅行記

    「ミュンヘン空港」ルフトハンザでドイツに行ってまいりました。二十五年前、母とヨーロッパに行った際…

最近の記事

PAGE TOP