「長野観光/戸隠編①」

今回はセミナー主催者・笠井さん宅に泊めていただきました。なんといっても、その地らしさを味わえるのは、どこかのお宅に泊めていただくこと♡
ずうずうしいにもほどがあるってもんですが(笑)、すばらしいお宅・お庭・ご家族でした!!!
女子会が終わってから夜遅くお邪魔し、お父さんはすでにお休みでしたが、ここでまたお母さんと笠井さんと三人で二次会っつーか、十二時までおしゃべりしちゃったよ~。楽しかったぁ。お母さんありがとう♡

 

 

これはお父さんが世話してる家庭菜園のアスパラガスとカンナ(お花)。初めて見たけど、なんかハーブみたいな植物ですが、これの生えかけ、タケノコ状態のものが、私たちがいつもいただいているアスパラガスだそーな。
アスパラガスは三年採っちゃいけないと言われていて、丸っこい実が赤くなり、勝手にはじけてそこここにまた新しいアスパラガスが生えてくるんだって。その種が冷え性に効く漢方薬で、足裏や炭田に充てとくといーらしい!
この畑で採れた、採れたてのキュウリやナスを朝ごはんにいただきましたが、うーん、生き返ったよお父さん! ごちそうさま♡

 

 

笠井家の畑とお庭を見学したあと、戸隠高原にドライブ。戸隠神社の中社、奥社とお参りしました。
ここは奥社の入り口。原生林の中をぽくぽく三十分ほど散策します。空気がすがすがしくて、う~ん、また蘇ったわぁ~。

 

 

奥に行くと、樹齢七百年の杉並木の参道になるのですが、降ったりやんだりの天気も相まって神秘的な雰囲気に・・・。最後がぐわっと上り坂になり、途中で息切れしてあきらめてしまいました。ま、腹ごなしの散歩だったってことで(笑)。

 

 

これが、笠井さんがどうしても食べさせたかったという「そばの実」の戸隠そば。おっしゃれ~な女将さんの素敵なお店でした♡
このお蕎麦の盛り方は「ぼっち盛り」という、この地方独特のもの。お蕎麦が絡まず食べやすいという。
長野の食材を生かしたおつまみも、メインのお蕎麦も、でざーとのそば団子(みたらしドーナツ風)も、山ぶどうジュースも美味しかったぁ。
戸隠高原、かな~り涼しくていいところだったので、夏休みの旅行が決まってない方はぜひ♡

 

「第二回♡女性道/これがあ・た・しの生きる道」

「お年頃読本、増刷♡」

関連記事

  1. 「お魚の泳ぎ方を見に品川へ」

     発表会のあと、親友もっちゃんとディナーしに品川プリンスへ行ったんだけど、連休中でレストランはどこも…

  2. ビオダンザのファシリテーター

    ビオダンザのファシリテーター(先生)内田佳子さんは、かつて、なんとサンバのダンサーだったんだそうです…

  3. メインビルディングの柱。

    オーナーはカナダ人とアメリカ人のカップルで、自分たちの子供を入れたい理想の学校を作ったというスーパー…

  4. 「ダディの特訓で水泳上達!」

    ぐるーっと回って来るウリ。最近は浮き輪ナシでも結構泳げるようになりました。…

  5. 「お雛様、というだけあって・・・」

     ちなみに散らし寿司や御菓子は、まずお雛様にお供えしてからいただくんだって、知ってました? 私は…

  6. 米粉を使ったシャケのクリームシチュー

    小麦粉抜き生活三週間目。既存のルーは押しなべて小麦粉が入っていることから、とうとう自分で作ることに(…

  7. 「早朝のYoga on the beach」

    海に向かって早朝、ヨガをしました。水平線の向こうに朝日が拝めるはずだったのですが、あいにくの天候でう…

  8. 「エンシニータスの紀伊国屋」

    と呼ばれているカーディフのシーサイドマーケットで夕飯の買い出し。エンシニータスはダディがサーフィン留…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP