「Lovely Path」

部屋のある棟からパブリックエリアに抜ける小路。毎日支度をしてはここを通ってプールに行ったりごはん食べに行ったりしていて、通るたんび、「Lovely pa~th」とウリと言い合っていました。通りの両側にあるお花がラブリーで、建物のそこここにあるポルトガル調のタイルがまた可愛く・・・。帰るときも「去りがたし、嗚呼、去りがたし」と言いながらここを通りました。

「同じ体型と歩き方の親子」

「なーんちゃってサーティフィケーション」

関連記事

  1. 十三の月の暦で生活するようになると

    十三の月の暦で生活するようになると、実際どのような人になるか、というのがこの図。宇宙からはいいメッ…

  2. おばあちゃんのごちそう

    おばあちゃんのごちそうを前に。やっぱから揚げだよな、子供は。…

  3. 我家の七夕

    Uriが「七夕パーティしようよ!」とうるさいので、笹買ってきて短冊つけようと思ったんだけど、近所の花…

  4. ウリちゃんのアニュアルデー

    毎年恒例のアニュアルデーで、江戸川に行ってきました。インド系インターなので、歌と踊りと劇の祭典で…

  5. 「パッションフルーツの花」

    渋谷の旧自宅・「シークレットロータス」のベランダに、パッションフルーツの花が咲きました。初めて見たの…

  6. 社内の電気は、なんと蛍光灯ではありません

    蛍光灯みたいな色ですが、なんとこれは、表の太陽を鏡で反射させて作っている電気で~す。「雨の日や曇っ…

  7. 「ジョー・マローンのテイスティングバー」

    最近Hikarieにハマっている私。父の日ギフトを買った時いただいたインビテーションで、もっちゃんと…

  8. 笹生さんの本、出ました!

    去年の夏、私のオフィスに来て教えていただいたというか食べさせていただいたローフードの先生、笹生暁美さ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP