白ソーセージ

20080703_201715これが名物・白ソーセージ。日本著作権協会の栗田さんに、「今の季節、ドイツは白ソーセージとビールが最高に美味しいわよ」と聞いていて、楽しみにしてたけど、何処にでも無あるようなものじゃなく、ここに来て初めてあった!

20080703_201849「白ソーセージの正しい食べ方」

指導してくれるのはアンゲリカさん。なんでもこのソーセージは、朝お肉屋さんで詰めて、その日のうちに食べるというもので、日持ちしなしご当地モノなんだそーな。

20080703_202012皮をくるりんっと剥いて、甘いマスタードをつけて、プレッツェルと一緒にいただく。ふわっふわで、白身魚のしんじょのような食感とお味でした。でも、日本人の舌には甘いマスタードはちょっと・・・。おろしホースラディッシュ(西洋山葵)のほうがおからみとして美味しかったです。

ブラウシュティーブル

Reformhaus Mayr

関連記事

  1. キッゾ紙幣とお財布

    これがキッザニアのお金と銀行でもらえるお財布とキャッシュカード。仕事はひとつすると、認定カードがもら…

  2. 「ボンダイビーチのスイミングクラブ」

    ボンダイビーチのスイミングクラブでランチ。ほんとは一週間に何度か泳ぎに来なきゃいけないメンバー制なん…

  3. 朝ごはんも一緒

    こっちがデサ。一泊目はデサ一匹がついてきて朝までいたけど、二泊目はスニまで来て二匹で朝までいた! 動…

  4. 美味しいドイツのリースリング

    今回の旅で、「ドイツワインは甘い」という印象を覆された!これはホテルのハウスワインでドイツのリース…

  5. なんとハヤシライスの産みの親が・・・

    これは丸善さんのお土産なんですが、ちょっとびっくりしたので、紹介しますね。これって、辞書じゃないん…

  6. 「エレン先生のエクスタティックダンスwork shop」

    エレン先生はヨガだけでなくさまざまなワークショップも提供する先生らしく、この晩はエクスタティックダン…

  7. 目の前はライステラスです。

    「ワカ・デ・ウマ」はバリの宗教儀式にも使われる神聖な場所に建つホテルで、ヨガをするにもばっつすな所…

  8. 横森式グルテンフリー・ダイエット開始!

    ショーシャ式アンチエイジング検査で、なんと「小麦」と「卵白」アレルギーが発覚してしまいました!亜…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP