十三の月の暦で生活するようになると

20080306_141131十三の月の暦で生活するようになると、実際どのような人になるか、というのがこの図。
宇宙からはいいメッセージがばんばん届いていて、シンクロニシティ(偶然の一致)も沢山起こっているのに、親の常識とか世間の常識とかに捕らわれていると、それが届かないし、わけ分からん。が、人が自然の秩序を取り戻し、宇宙の意識に同調して生きるようになると、このモヤモヤが取れて、宇宙と地球に支えられしっかり立つ、しかもハートフルな人となり、いいメッセージをハートでキャッチできる人となる。そうなると、シンクロニシティなんか当たり前のことになるらしい。実際、私のまわりも去年からいろんなことがシンクロしまくってるんだけど、シンクロしてるってことは、正しいことをしてる、正しい方向に進んでるってことでもあるらしい。
「みなさん、時間ってなんだと思います? 頭で考えず、心で感じ、自然の流れを感じる--それが本当の時間なんですよ」
と言い残し、資料を山ほど入れたキャリーを携えお帰りになったちゃー先生。鳩サブレの鎌倉土産、ありがと~!

ちゃー先生

ホワイトデーに届きました!

関連記事

  1. 米粉を使ったシャケのクリームシチュー

    小麦粉抜き生活三週間目。既存のルーは押しなべて小麦粉が入っていることから、とうとう自分で作ることに(…

  2. 「今年の夏は暑かった・・・」

     すっかり秋めいてきた今日この頃・・・ほっと一息ついている人も多いことでしょう。私もあまりの猛暑に夏…

  3. エアポートホテル

    シンガポールのエアポートホテルは野外プールもついているので、トランジットで一泊してもかなり楽しめる。…

  4. 「今年のおひなさま」

    今年はウリちゃんがとうとうインフルエンザにかかり(しかもB型)、どこにも出られないので”家にあるもの…

  5. 閉じるとこんな状態。

    いろんなオーナメントコーナーは子供の遊び場から宝くじ売り場まであり、実際に大金が当たってしまうかもし…

  6. 「ロータスチロル❤」

     実はウリちゃんチロル、ロータスのデザイナー鈴木ゆみこさんの発案です。ゆみこさんは一緒にロータスチロ…

  7. 「女性道 これが『あ・た・し』の生きる道 最終回!」

    長野にて四回シリーズで開催されたセミナーも、とうとう最終回となりました。女の幸せってナニ? 女性の賞…

  8. 旧暦の美しいカレンダー

    これは「折形デザイン研究所」、「Shop様方」で売られている旧暦。明治の初めまで、日本では「太陽太…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP