ちゃー先生

20080306_131557ダイアリーの使い方を説明するちゃー先生。鎌倉在住。さくらちゃというヒーリングサロンを由比浜でやっていて、随時ワークショップも受け付けているそう。
http://spacesakura.hp.infoseek.co.jp
「今年は白い月の魔法使いの年。白は洗練の力がありますから、去年の7/26日から、物凄い速さで生活の中からいらないものがなくなっているはずです。家の中のいらないものも、この機会にばんばん処分しましょう。あなたにとって絶対に必要なものだけが残ります。誰にとっても絶対に必要なものはなんだと思いますか? ”自分への信頼”です」
マヤンカレンダーは「磁気の月=私の目的は何か?」から始まって、一年十三ヶ月、人の精神的成長を促し、実際にそれぞれがこの地球で夢を果たせるようになる(本当になりたい自分になって、人、社会・地球に貢献する)よう、構成されている。毎日も、十三日周期でテーマがまわるので、目的を実行するのに最短なら十三日、次が十三ヶ月、そして十三年という長いスパンで大きい計画を実行することができるのだそう。
「2012年の冬至には、大きな変革が起こると言われていますが、物理的な変化はありません。ただ多くの人々の意識が、物質主義から精神主義へと変わるということです。そのための準備を、みなさんする時期ですよ、ということなんです。でも、魂には自由がありますから、あまりストイックにならず、人それぞれでいいんです。人生は、その人がどう生きたいか、何を選択するか、だけですからね。ただバランスが大事、ということなんですよ」
ちゃー先生、めっちゃくちゃニューエイジだけど(もう、見るからにヒッピーのおばちゃん風)、ストイックじゃないところが気に入った!

白い月の魔法使いの年

十三の月の暦で生活するようになると

関連記事

  1. 「伝説のベリーダンサーFIFI ABDO来日W.S」

    まさかの来日! とKAZUMIちゃんも驚いた伝説のベリーダンサーFIFIのワークショップに行ってきま…

  2. バリ島ヨガ・リトリートの旅 デサ・スミの夜

    バリに行ってきました。今回はヨガ・リトリートの旅です。この春創刊された「ヨガ・ジャーナル日本版」の取…

  3. 「同じ体型と歩き方の親子」

    海に向かうダディとウリ。家族旅行といっても、私しか写真撮ってないので、ウリとダディのラブラブ二人旅み…

  4. 久しぶりの小田原ヒルトン

    久しぶりの「小田原ヒルトン」。今回は和室だったので、ウェルカム・クッキーも和風の器に入り、椿の葉っぱ…

  5. 「長野観光/戸隠編①」

    今回はセミナー主催者・笠井さん宅に泊めていただきました。なんといっても、その地らしさを味わえるのは、…

  6. 「塩野の干菓子❤ウサギ年版」

     くくっ、年女じゃけん。 海外でお正月を迎えるときは必ず持っていく塩野の干菓子。お正月はその年の…

  7. 「フットウォッシュ」

     バリはフットウォッシュ(海の帰りに砂を落とす)もこんなに可愛い! 来年、下田合宿でもこういうの用意…

  8. 花は散り、若葉萌ゆ・・・打ち上げ

    アラフォー世代の悲喜こもごも描いた短編集、「花は散り、若葉萌ゆ」の打ち上げで、気になっていたポルトガ…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP