京都で舞子・芸子コスプレ

大阪講演のあと、京都に泊まりました。宇里を同行して母子で舞子・芸子に変身するツアーを企てたのです。

二年坂にある「四季・本店」は、修学旅行生から外国人観光客まで舞子・芸子に変身させてしまう写真館で、京都の底力を知りました(^◇^)

観光施設でありながら、安っぽくないところが素敵。着物も小物も京都ならではのクオリティでした。

ホテルもネットで検索して「和」のテイストを取り入れた「Hotel KANRA」に泊まったのですが、ここがまた、外国人観光客がほとんどという、パリのプチホテルのようなお洒落さだったのです。

ヒバのお風呂で、障子もあり、ちょっと町屋作り風のお部屋。レストランは京都の食材を使ったイタリアン。朝は和食で京都らしさを満喫!

たった一日のトリップでしたが、「おめん」さんでうどんを食べ、祇園、白川とそぞろ歩き、秋の京都を満喫しました。

 

 

滋賀県講演&ベリーダンス健康法W.S.

我が家のハロウィーン

関連記事

  1. 「カヤトーストの作り方」

     食パンを半分の薄さに切ります(サンドイッチスライスなら二枚)。耳を落とし、かりっとトーストします。…

  2. 「ネパールの国民食ダルパート」

     ロータスの近くに「ネパリコ」というネパール料理屋さんができて、そこのランチにはネパールの国民食ダル…

  3. 「これがそのプルメリアの木」

  4. 私のヨガ友は元ミス青学❤

    毎週火曜日に、アキコさんヨガで切磋琢磨しているヨガ友のサトコさんは、元ミス青学。二人の十代男子のママ…

  5. 今月の御言葉 六月

    今月は、村山さん御本人に登場していただきました(笑)。メッセージは、「みなさん、ちゃんと地球にグ…

  6. 赤坂忍者レストラン

    レストランの中は忍者屋敷のようになっていて、暗いから保護者一人につき子供二、三人で入場。忍者の恰好し…

  7. 「夕暮れのLuna Bar」

    ピザをがっつり食べてしまったので、おなか空くまでバーで夕暮れを楽しんでいました。私はハッピーアワーで…

  8. 大人の隠れ家4

    この方は、最後のお茶漬けを作ってくれてるんです。京番茶のお茶漬けも、一口だから美味しくいただ…

最近の記事

PAGE TOP