ぎん月のお食事

「神在月のお献立」がついた夕飯。

十月は神無月なのですが、諏訪大社には神様がいらっしゃるそうで、ここでは神在月なんだそうな。

目にも麗しい、秋らしい前菜。一つ一つが美味しく、味わい深いものでした。鍋物は信州七茸鍋。この辺の山で採れる七種類のキノコのお鍋です。

こちらは「鯉の新月煮」。諏訪湖が近いんで川魚が有名なのですが、こんなに美味しい鯉料理は生まれて初めて。

見かけほど味は濃くなく、お酒のつまみ、ごはんのお供に最適! 二日半煮込むそうですよ。さすが、料理割烹から旅館になった「ぎん月」ならではのお料理です。

こちらは、ダディのために追加で注文した信濃牛のステーキ。目の前で石焼するんですが、

ま、フツーの懐石料理ではおなか一杯にならない殿方にはプラスすると大満足。美味しい馬刺しも追加して、おなかぽんぽんです。大人女子なら、懐石コースだけで十分ですよ。

自家製食前酒(かりん)、前菜、お椀、お造り、名物・鯉の新月煮、七茸鍋、焼き物(長野サーモンと、サンマの真丈焼き、炊き合わせ、お食事が出て、最後に自家製デザート、これもぜーんぶ料理長が作るんだそうです。和食シェフだけにとてもさっぱりとした美味しいデザートでした。

若女将が選んだ門外不出の地酒で、地元食材を使ったお料理の数々を楽しませていただきました。

 

女神伝説の温泉

和みのヨーガ、キレイになる編、発売しました!

関連記事

  1. 最終日ディナーで黄昏るダディ

    楽しかったバイロンでのバケーションも終わり、最後のディナーはBeach Cafeに。夕暮れが綺麗…

  2. 今日も仲良し

    我が家の猫ちゃんたち、親子でも兄弟でもないのに、とっても仲がいいんです。アマゾンの箱にも一緒に入って…

  3. 「アジアン・プロファシーSPA」のヘルシーフード

    私の本の読者でもある金沢やすこさんの経営する、ウブドゥにあるスパ&インテリアショップ「アジアン・プロ…

  4. すべてはあなたの心のままに

    敬愛するガンダーリ松本さんの新刊です!「和みのヨーガ」創始者で、年齢不詳美人。九州大学卒業後、心…

  5. 四時半には夜明け

    「四時半には夜明け」十時まで明るくて、朝はフツーに明ける・・・時差ぼけもあって、眠れましぇ~ん。ド…

  6. 年に一度のチョコレート祭り

    バレンタインデーはすでに、愛を超えてお歳暮、お中元の域に達していると思いませんか?恋愛適齢期…

  7. 「夜のプールサイドでガールズトーク」

    ダディがぜんぜん帰ってこなかったので、子供はプールで遊び続け、女たちは延々とトロピカルカクテルを飲み…

  8. ボタニカルガーデンへ

    おーーーっきい木のある公園を通って、ボタニカルガーデンへと向かいます。この日、歩いた距離をダディの携…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP