アンディ・ウォーホル展

ダディがお仕事だったから、GW⒒連休前半はカーチャンにばっちし接待してもらったよ!by Uri

というわけで出かけたアンディ・ウォーホル展。いや~、接待とはいえかなり楽しめたわ~。なんせ元美大生で八十年代はアメリカンポップカルチャーの洗礼受けまくりの世代。ウォーホルは教祖様みたいなもんだもの。

ウリは「アンディ・ウォーホルってアーティスト?」と、行く前は恥さらしなことをのたまわっていたけど、解説マシンを借りてこの機会に学習。

出て来たときには「ウォーホルってぶっとびだね」と、その神髄を理解していました(笑)。

今回は見たこともない作品も展示されていて、まさに国内最大級の大回顧展。私も今更ながらに「ウォーホルってやっぱすごい・・・」と感嘆。

いやー、接待も悪くないね。観終わった後はウォーホルカフェでランチ。森ビル51階だから風景も素晴らしく、東京観光気分満喫よ♡

ウリが頼んだのはウォーホルが二十年間毎日ランチに飲んでいたというキャンベルのスープと、ウォーホルの刻印入りホットドック。

これは私が頼んだバナナケーキ。モンキーバナナがドンと乗ってる、ウォーホルっぽいアメリカンケーキ。

その遊び心をいただくものだけどさー、普通の店で出したら怒られるよねー。ファンは嬉しいけど(笑)。

アートショップで売られているウォーホル商品もまたキッチュで可愛く、買いまくっちゃったよ。

そしたらウォーホル・フィロソフィー鉛筆に「wasting money puts you in a real party mood」と書いてあり、まさにー、さすが! とまた喜んじゃった。

六日までの開催なので、まだ見てない方、GWの予定なき方はぜひ♡

 

 

ウリの春休み接待

ウリの初パン作り

関連記事

  1. 「ロータス海部結成!」

    稲七前の海はふだん波なんかなく、透明でプールみたいな海なんですが、今回は荒れてました! で、成り行き…

  2. 11月のスケジュール

    緊急事態宣言も明け、自粛太りを解消したい貴方、ぜひロータスにお越しください(^^)…

  3. そしてここは…

    なんとマッド(泥)レスリング場。満月の夜に生徒と父兄、地元の人たちみんなが集まって、マッド・レスリン…

  4. ボタニカルガーデンへ

    おーーーっきい木のある公園を通って、ボタニカルガーデンへと向かいます。この日、歩いた距離をダディの携…

  5. 「ウリの自由ヶ丘案内」

     個人鑑定のあと、なぜかかとちゃんと鈴木ゆみこさんもジョインして、ウリに連れられみんなで禁断のファン…

  6. 「オペラハウス」

    シドニーハーバーをぐるりと回ってオペラハウス見学。ウリちゃん、引率のメイヤー先生と記念撮影。…

  7. ルードウィッヒニ世のおみやげ物

    レストランにはルードウィッヒニ世のおみやげ物が・・・ゴルフボールにまでなっててちとびっくれしたぞい。…

  8. 「田んぼのまん前に設えられた野外スタジオ」

     前回、鹿児島でのワークショップの帰りに寄ったとき、「田んぼのまん前で裸足で踊ったら気持ちいいで…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP