年に一度のチョコレート祭り

バレンタインデーはすでに、愛を超えてお歳暮、お中元の域に達していると思いませんか?

恋愛適齢期のみなさんだけでなく、ほとんどの女性がチョコレート売り場にごった返し、スーパーでも山のようにチョコレートの詰め合わせを購入するおばさま方が・・・。

私も並んだよー。ヒカリエのル・ショコラ・ドゥ・アッシュにさー。その店の横で夏にチョコレートアイス食べながら、「チョコレートのナノ化に成功ってなに?」と気になっていたのでした。

辻口博啓氏はその秋、毎年パリで行われる世界最大のチョコレートの祭典で2013年ベストショコラティエの称号を得、外国人部門最優秀ショコラティエに認定。うーん、世界遺産の和食→和菓子(氏の実家)→和テイストのチョコレートという方程式での快挙と言えるでしょう。

で、ナノ・チョコレートはどうだったかというと、ダディいわく、「うーん、うまいチョコレートって感じ?」だって。私の印象は、口どけとフレイバーがすごかったかなぁ。作り手に言わせると、和食の「うまみ」に似たものが出せたらしいよ~。私は柚子のチョコレートとかめちゃ感動した! ウリは山椒がすごいって言ってた。

つーか、ダディにあげたとたん、家族で食ってね?

説明書きの字が小さすぎて、ウリにしか読めない(両親老眼)。

食べるときは子供に説明読んでもらわにゃならん高年齢出産。

辻口氏のショコラは繊細かつ大胆。サイズ感もさっぱり感も日本人にはばっちりでした。

これならいくつでも食べられるって、34個入り。

ウリには食べないで飾るチョコレートをプレゼントしました。

最近、鼻にニキビができ始めて悩んでるので、食べないで飾っとくよう、額のチョコレート。byテオブロマ

 

大雪注意報!

遅ればせながら友チョコを♡

関連記事

  1. 「ビオダンザお試しWork Shop」

    満月ナイトの翌日、朝も早よから再びロータスに集まり、昨夜の片付けから入り朝ベリーに参加するパワフルな…

  2. 西郷山の桜。

  3. 和菓子

    ウリも和菓子目的で参加(もちろん食い逃げ)。温かく見守るは女優のマキちゃん。ちなみにウリ、七五三に向…

  4. 初めてのネイルサロン

    生まれて初めてサロンでネイルをしてもらうウリ(ちょっとキンチョー)。このお姉ちゃんも地元の子で…

  5. 野菜寿司

    そしてこれが名物・野菜寿司。美しいだけでなく、「ええっ、野菜だけでこんなに美味しいの?」と感激もの。…

  6. 「林さんの新居風水鑑定!」

    入居して二ヶ月が過ぎ、やっと懇意の風水師、林秀静先生に新居風水鑑定をやってもらいました!写真は風水盤…

  7. 親離れを秋祭りで味わう

    一昨年の正月、オーストラリアはバイロンベイのサンデーマーケットで、友達のお母さんから買った子供用の斜…

  8. 「ウリの従姉妹ちゃん誕生~」

    生まれてまだ11日目のKeinaちゃんに会いに行ってきました。まさにNew born…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP