バイエルンの伝統的お皿

20080703_151310これはサルス社からお土産に貰ったバイエルン地方の伝統的なスープ皿。ここではあまり大きく感じなかったけど、家に帰って食器棚に入れてみたら、我家では大皿と同じ大きさだった。やっぱり、体の大きさと家の大きさが違う!
バイエルン地方の人はほかのエリアのドイツ人と比べて小さめだというけど、それでも。ブティックをちらっと見たけど、着られるサイズのものは売っていなかった。

ドイツの朝食

美しいホテル・リントナーの裏庭

関連記事

  1. 「マウイ再び」

    六年ぶりでマウイ島に行ってきました。ウリ九カ月で初めての外国はここマウイ。五歳までは毎年夏に馳せ参じ…

  2. ちゃー先生

    ダイアリーの使い方を説明するちゃー先生。鎌倉在住。さくらちゃというヒーリングサロンを由比浜でやってい…

  3. 今月の御言葉 April

    今月も九州・霧島より、美しいお花とともにお届けする村山祥子さんのメッセージ。「いま、地球の裏側まで…

  4. 「お部屋の目の前にラグーンプール」

     ダディに「ウォータースライダーか流れるプールのあるホテルに泊まりたい」と言われ、苦肉の策がラグーン…

  5. ミルクちゃんが来ました♡

    ロータス七周年記念パーティの翌朝、若干二日酔いで群馬までパンダの嫁さんを迎えに行ってきました。生…

  6. サムライ・ヨギー、ピーター・トンプソン

    生徒さんたちが来る前にウォームアップをする講師のピーターさん。彼は日本で奈良ヨガという流派も習得した…

  7. 高千穂高原乗馬クラブ

    ここは村山シスターズの通う高千穂小学校近くの乗馬クラブ。経営はもちろん同級生の父兄さ。どこでも風光明…

  8. ひな祭り2014

    今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。ちらし寿司を一から作るのは大変なの…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP