「ラホヤCOVEのペリカン」

霧の中を歩いてゆくと、崖の上にはペリカンの大群が。まぁ海鳥なんだけど、カモメと同じぐらいかそれより多い感じでペリカンがいるんですよ。大きいだけに、臭いの。ペリカンポイントのビーチウォークは鼻をつまんで歩くんだね。

この洞窟の中を散策できることになっているんだけど、臭くて諦めたウリ。

 

 

 

 

 

 

パームツリーに霧がかかってるとこなんて私も初めて見たわ。十三年前は霧なんてなかったなー。このニューイヤーは霧が特に深くて、大晦日の夜はサンディエゴ空港に飛行機が着陸できなかったぐらいらしい。

 

そして霧が晴れると突然こんなにスッキリ。

 

 

 

ラホヤの町は輝きを取り戻すのでした。

 

元旦の朝ビーチで買ったアザラシ保護のTシャツを着るウリ。そう、昼になるといきなりTシャツとビーサンでOKになるところがカリフォルニアのすごいところ。朝晩は部屋でもヒーターつけてブランケットくるまってるのにね~。さすが元砂漠っ。

 

 

 

 

こんな、ヘンなサボテンも生えています。

「まい・すうぃ~と❤Scripps Inn」

「エンシニータスの紀伊国屋」

関連記事

  1. 小さい村の中に住んでいるよう

    ウリは朝ごはんの間にも犬を追っかけまわして庭に出て行きます。でもここはこじんまりしていてレストランも…

  2. 「アマラ・サンクチュアリの孔雀」

     滞在していたホテルにも孔雀がたびたび出現。玄関先や、こちら屋根にも。優雅に歩く様子は自然の豪華さを…

  3. ちゃー先生

    ダイアリーの使い方を説明するちゃー先生。鎌倉在住。さくらちゃというヒーリングサロンを由比浜でやってい…

  4. 「チェックアウト時のサンセット」

    チェックアウトのとき、ちょうどロビーからサンセットが見えました。ありがとうプーケット。また来るよ~、…

  5. 初ユーロ!

    なんと初ユーロです。ユーロになってからヨーロッパに行ってないのよ。だからもう、何もかもが珍しく・・…

  6. 「アンゲリカさんとお茶♥」

    ドイツのオーガニックメーカー、サルス社のアンゲリカさん来日! お茶のお稽古にお連れしました。なんとア…

  7. 「オーチャードロードのクリスマスデコレーション」

     この、ちらちらした雪みたいなアジアのクリスマスデコレーションって、嫌いじゃないのよね~。東京の最先…

  8. 「車の荷台に乗せられる子供たち」

    一夜あけ1/3、中古ベンツの荷台に乗せられ、またまたお出掛けです。私もよく、小さい頃、姉と荷台に乗せ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP