「ラホヤCOVEのペリカン」

霧の中を歩いてゆくと、崖の上にはペリカンの大群が。まぁ海鳥なんだけど、カモメと同じぐらいかそれより多い感じでペリカンがいるんですよ。大きいだけに、臭いの。ペリカンポイントのビーチウォークは鼻をつまんで歩くんだね。

この洞窟の中を散策できることになっているんだけど、臭くて諦めたウリ。

 

 

 

 

 

 

パームツリーに霧がかかってるとこなんて私も初めて見たわ。十三年前は霧なんてなかったなー。このニューイヤーは霧が特に深くて、大晦日の夜はサンディエゴ空港に飛行機が着陸できなかったぐらいらしい。

 

そして霧が晴れると突然こんなにスッキリ。

 

 

 

ラホヤの町は輝きを取り戻すのでした。

 

元旦の朝ビーチで買ったアザラシ保護のTシャツを着るウリ。そう、昼になるといきなりTシャツとビーサンでOKになるところがカリフォルニアのすごいところ。朝晩は部屋でもヒーターつけてブランケットくるまってるのにね~。さすが元砂漠っ。

 

 

 

 

こんな、ヘンなサボテンも生えています。

「まい・すうぃ~と❤Scripps Inn」

「エンシニータスの紀伊国屋」

関連記事

  1. 「ジョージ先生のプライベートレッスン」

     毎週火曜日はウリを教えに我が家に来るジョージ先生。先生のコンピューターには膨な量の資料が詰め込まれ…

  2. 「和食屋さんで大人にバースデー」

      四十七歳の誕生日。旦那が「たまには都心に出たほうがいい!」と豪語するので、東京ミッドタウンの…

  3. 「Habuちゃんちの犬」

    ロータスの着付け&躾講師Habuちゃんちに遊びに行ってきました。前回子犬だったサクマもこんな…

  4. 「シンガポールの朝ラー」

     私も一度は食べてみました! 意外とさっぱりして美味しい~。ここはあたたかいお汁粉や杏仁茶、ライムジ…

  5. 「ジュロン・バートパークのウリ」

     世界最大の鳥園ジュロン・バートパーク。英語のジョージ先生にひつこくひつこく「行け」と言われていたの…

  6. 旅の最後は教会でお祈り

    この教会は本当に古くて、入り口の石が参拝者の足跡でかなり磨り減っていて、それが歴史と人々の思いを感じ…

  7. 同世代の子供のいる家庭

    下には象さんも見られます。いや~、頼りない親二人だけだと、ウリもここまで子供の喜ぶ観光なんてさせても…

  8. サイパン

    この子達は、日本から連れてきたフラッフィーちゃんとイチゴちゃんとココとラビット君。まだちゃっちゃいか…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP