「バイバイByron」

ホテル至近のエスニック料理屋の犬。主人とともに出勤し、一日ここにいるから、すっかり懐いて友達に。「またね」とウリ。
ちなみに今回、いろんなところでごはん食べて気がついたんだけど、オーストラリアは国を上げて成人病予防つーか、がん対策に乗り出してるね。なんせ、この店のラクサにも、麺物には不自然な大きさで緑黄色野菜がごろごろ入っていたし、サラダにはどこでも「焼きカボチャ」が乗っかっているという・・・。
「またローストパンプキンサラダかっ」みたいな・・・。

最終日、思い残すことなくロックオイスターと茹でエビを食べるため、Byron seafood marketに。実はバイロンベイで一番のお気に入りはここ。刺身レベルのいいネタとグルメ食材を揃えている魚屋。どーですか主人のスキンヘッドの色艶! 新鮮なシーフードは健康にいい!

サーフィンができないため、ダメ押しで「リリアナス・カフェ」に。サマーディライツをいただきました。

旅の最初と最後には必ず地元サーフショップに寄るダディ。今回はウリのボードも買ったので、ウリ用ボードケースを購入。ま、あんまり使わないと思うけどね。

波乗りできねーから、牛でも撮るか・・・。

高原に行き、牛に出くわすたんびに興奮していた幼稚園時代とは違って、牛にはあまり反応しなくなったウリ。ずいぶんと大人っぽい表情をするようになったもんだわさ。

「Byron珍道中編②」

Secret Lotus FEB. 2013 ♥二月のワークショップ告知♥

関連記事

  1. 「七夕2010」

     お隣のおばあちゃんが直前にフレッシュな笹をくれたので、今年は特大、しかもシワシワしてない七夕飾…

  2. 「オウムの餌付け」

     ここはオウムの餌付けコーナー。入口はショップとカフェだけど、いざ出ると餌付け慣れしている鳥たちが頭…

  3. 閉じるとこんな状態。

    いろんなオーナメントコーナーは子供の遊び場から宝くじ売り場まであり、実際に大金が当たってしまうかもし…

  4. 「毎晩パフォーマンスが・・・」

    ここのホテルのメインダイニングでは日替わりで「シルクロードナイト」とか「ステーキナイト」、「地中海ナ…

  5. 「長野観光~」

    今回は紅葉でした。五月に初めて長野市を訪れたときは春・・・春夏秋そして冬一歩手前まで体感させていただ…

  6. 「京都出稽古風景 その2」

    四十四人の参加者のうち、ベリーダンスを習っているのは三、四人。あとはほとんど初めての方で、かなり…

  7. 「新年初ポラ❤水のエレメント」

    あきこさんのポラリティ・ヒーリングを五代元素シリーズで受けている私。今回は「パンドラの箱」…

  8. バックスタイル

    バックスタイルはこんな感じ。ロータスに来られない方も、これを着るだけでロータス♥スピリットが味わえま…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP