「バイバイByron」

ホテル至近のエスニック料理屋の犬。主人とともに出勤し、一日ここにいるから、すっかり懐いて友達に。「またね」とウリ。
ちなみに今回、いろんなところでごはん食べて気がついたんだけど、オーストラリアは国を上げて成人病予防つーか、がん対策に乗り出してるね。なんせ、この店のラクサにも、麺物には不自然な大きさで緑黄色野菜がごろごろ入っていたし、サラダにはどこでも「焼きカボチャ」が乗っかっているという・・・。
「またローストパンプキンサラダかっ」みたいな・・・。

最終日、思い残すことなくロックオイスターと茹でエビを食べるため、Byron seafood marketに。実はバイロンベイで一番のお気に入りはここ。刺身レベルのいいネタとグルメ食材を揃えている魚屋。どーですか主人のスキンヘッドの色艶! 新鮮なシーフードは健康にいい!

サーフィンができないため、ダメ押しで「リリアナス・カフェ」に。サマーディライツをいただきました。

旅の最初と最後には必ず地元サーフショップに寄るダディ。今回はウリのボードも買ったので、ウリ用ボードケースを購入。ま、あんまり使わないと思うけどね。

波乗りできねーから、牛でも撮るか・・・。

高原に行き、牛に出くわすたんびに興奮していた幼稚園時代とは違って、牛にはあまり反応しなくなったウリ。ずいぶんと大人っぽい表情をするようになったもんだわさ。

「Byron珍道中編②」

Secret Lotus FEB. 2013 ♥二月のワークショップ告知♥

関連記事

  1. 祝・林家之茶

    懇意の風水師、林秀静さんのブランド茶が発売されました!私たちにも馴染み深い凍頂烏龍茶、東方美人茶な…

  2. 「横森流2way マッサージ&ストーンセラピーワークショ…

    このあいだの下田合宿で、天気が悪かったらこれで遊ぼうと思って持っていったセラピーグッズ。ドイツ・ジョ…

  3. お片付け

    そしてこのようにお片づけまでちゃんと・・・。子供って、教えればなんでもやるのね・・・しかし、教えるの…

  4. 「ウリ、英検準二級合格!」

     自分で試験会場にも行けず、試験地名称も漢字で書けない子に英検受けさせるなっ。と私も以前は思っていま…

  5. 「家族で運だめし」

     もちろん、家族全員五個ずつ投げましたよ。男は左手、女は右手で投げると決まっていて、ダディはメタボ対…

  6. 年に一度のチョコレート祭り

    バレンタインデーはすでに、愛を超えてお歳暮、お中元の域に達していると思いませんか?恋愛適齢期…

  7. 「講師の先生方」

    エレン先生の横のファンシーおばさんはクンダリーニヨガの先生、その横はバリ・スピリットフェス大使でシン…

  8. 「女性道 これが『あ・た・し』の生きる道 最終回!」

    長野にて四回シリーズで開催されたセミナーも、とうとう最終回となりました。女の幸せってナニ? 女性の賞…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP