今月の御言葉 二月

20080215131805今月もまた、美しいお花とともに、九州霧島より村山さんが上京、メッセージが届けられました。
今、地球は変革期にあり、ネガティブな想念とポジティブな想念が拮抗しているそうです。なので、普通の人でもえらく落ち込んだり、そうかと思うと妙に前向きになったり、行ったり来たりしてしまうそうなんです。
さらに感覚がするどい人や、トランス状態にある人(向精神薬など摂取している人も)は特に、普通の人でも眠って夢を見ているときなど、自分を超えてこの地球自体の終末観や破壊恐怖を感じてしまうのだそう。一月の二十日ぐらいから、めくるめく不安感を感じて恐怖におののいている人も少なくないでしょう。村山さんいわく、
「それは、あなただけではないので、まず自分だけと思わないこと」
それは地球全体、人類全体の共通意識で、テーマは、
「この変化をどう受け止めるか」
なんだそうです。地球温暖化といった切迫した問題もあり、エネルギー縮小の時代に突入しますが、”これまでと同じでなければ幸せではない”と考えるのではなく、その変化をポジティブに捉えることで、地球の未来を作っていくことができるというわけ。
この時代において、ポジティブな人とネガティブな人の人生が、その両方向にあきらかに変容していくらしいのですが、ポジティブに成功した人たちも、ネガティブな人たちを救い上げる努力を怠らないこと。でないと、地球全体の意識が上がって行かないので、この地球と人類を救うことにはならないそうなのです。自分だけが幸せならいいと考えるのではなく、みんなが幸せになるよう願い、働きかけること・・・。
ひっじょ~っに難しいテーマですが、みなさん、どうお考えですか?

バレンタインカード2008

雛あられ

関連記事

  1. 「仏式結婚式」

    ロータスお顔リフトアップ講師であった鈴木容子さんの結婚式が四月二十六日に芝の増上寺で行われました。…

  2. 「自然の中でヨガをする醍醐味」

     自然の中でヨガをすると、逆転ポーズをしたとき、風景がさかさまに見えるのが楽しい! 今は新緑がキ…

  3. 「新生児抱っこヨガ」

     木陰にはこのように、ベビーカーに赤ちゃんを乗せて来ているママたちもいました。生まれたばかりの赤…

  4. 「冬馬とウリ」

     ケイコさんの息子=ゲンちゃんの甥はジャマイカ系アメリカ人とのハーフ。絵がものすごーーく上手いので、…

  5. こころとからだの平和バトン②三十代のスピリチュアル行脚

    三十三歳のとき、雑誌の体験取材で人間ドックを受けました。フリーランスでかつ元気印だったため、健康診断…

  6. 「アフター♥ヨガランチ♥」

     呼吸法から始まって二時間にも及ぶワークショップの後半、小腹が空いて「は~、これ終わったら何食ってや…

  7. 「プルメリアを摘んだよ」

     丘の上に背の低いプルメリアの木があり、ウリは朝いちでプルメリアのお花を摘みました。…

  8. 「Rika、木陰に逃げ込む」

     最前列に場所取りをしてくれていた二人を尻目に、直射日光に耐え切れず早々に大向こうの木陰に逃げ込む私…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP