「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七・七の言葉にまとまっていても語呂合せに過ぎず、交通標語と変わりません。

まごころを詠むには自分の良心、心根の美しさを信じる事から始まると思います。

忙し過ぎたり、うまくいかない事が続くと、人に優しくする余裕がなくなったりしませんか?

20100204_和歌通信講座①写真

それが本当の自分なのか、もっと良い人間なのか、わからなくなってしまいそうになります。そんな時、変わらぬ心の柔らかさ、美しさを感じることが出来れば、随分と救われると思います。

歌を詠むことはまごころと向き合うこと、歌を詠むたびに自分の心と頭が握手できるのです。

誰もみな 持ちたる心の その動き 掬ひてのせよ 三十一文字に

投稿、お待ちしております!
                         (写真・文by和香子)

♥日常の悲喜こもごも、メノポ&エイジングネタなどサラリーマン川柳的に詠んで、secret8lotus@gmail.comまで送ってね♥by Rika

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「植物とクリスタルを朝日に当てる」

関連記事

  1. Mother's day 2008

    母の日ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。我家では、夫が母の日だからと、朝トーストを焼いて紅…

  2. 「ニューヨークから双子がやってきた!」

    最近、外国の学校が夏休みに入ったので、海外に住む子連れ友人の来日ラッシュ!ニューヨークに住む友人の双…

  3. 「久々のあきこポラ」

    カムバック・サーモン! 昨日、久々にあきこさんがロータスに来て、ポラリティを施してくれました。震災前…

  4. 「ぴにゃこらーだ」

     カーチャンは当然、お約束のココナッツシェルに入ったピニャコラーダをおやつ代わりに飲み、また昼寝。い…

  5. 「ジェ、ジェシーって・・・」

    ミッシェルがお友達のジェシー(台湾人)を連れてきて、みんなでレギャンビーチをお散歩。第一印象「夜のオ…

  6. イトコのお兄ちゃん

    イケメンのお兄ちゃんと(なんとイトコは二卵性双生児)。…

  7. 「MikiちゃんのMamepo」

    トコのおうちに行ってから見せてもらったMikiちゃん(トコ母・ロータスTシャツのデザイナー)のM…

  8. 「カラフルなトルコ料理屋」

     アラブ人街をそぞろ歩き、夕方になるとオープンエアカフェの店頭にて七輪みたいなもので炭火が起こされて…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP