「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七・七の言葉にまとまっていても語呂合せに過ぎず、交通標語と変わりません。

まごころを詠むには自分の良心、心根の美しさを信じる事から始まると思います。

忙し過ぎたり、うまくいかない事が続くと、人に優しくする余裕がなくなったりしませんか?

20100204_和歌通信講座①写真

それが本当の自分なのか、もっと良い人間なのか、わからなくなってしまいそうになります。そんな時、変わらぬ心の柔らかさ、美しさを感じることが出来れば、随分と救われると思います。

歌を詠むことはまごころと向き合うこと、歌を詠むたびに自分の心と頭が握手できるのです。

誰もみな 持ちたる心の その動き 掬ひてのせよ 三十一文字に

投稿、お待ちしております!
                         (写真・文by和香子)

♥日常の悲喜こもごも、メノポ&エイジングネタなどサラリーマン川柳的に詠んで、secret8lotus@gmail.comまで送ってね♥by Rika

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「植物とクリスタルを朝日に当てる」

関連記事

  1. 「インド寺院の中」

     中はこんなカラフルなインドの神様たちがいっぱい。写真撮るのに三ドル寄付しなきゃなんないんだけど、こ…

  2. 「シルク・ド・ソレイユ『ZED』に行ってきました」

    ウリも冬休みに入り、夢だったシルク・ド・ソレイユに家族で行ってきました。ダディが何年も前からずーーー…

  3. 「この二人、実は・・・」

     これが超内輪の我が家のメンバーです。Hubuともっちゃん、実はうちの仲人。ダディもすっかり立派…

  4. 学校の中の渓谷

    これは渓谷にかかる橋。学校の中に渓谷があるんですわ。畑もライステラスもあり、オーガニックで作った(生…

  5. 「Catacana hayama」

    ダディの静岡の先輩・山田さんが3/16にオープンしたばかりのお店にも寄ってきました。私の本の古い読者…

  6. 帰って来たぞーい!(海の男)

    「帰って来たぞーい!(海の男)」ではなく、アンゲリカさんの夫ビリーさんです。今日は、バイエルン最…

  7. 渋谷の新しいブティックホテル

    親友もっちゃんがちょこっとお手伝いした渋谷のブティックホテルの内覧会に行ってきました。円山町の入…

  8. 「リアルモスク」

     アラブ人街のモスク。本物よ~。シンガポールはほんとにいろんな文化が狭いところにひしめいているから、…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP