「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七・七の言葉にまとまっていても語呂合せに過ぎず、交通標語と変わりません。

まごころを詠むには自分の良心、心根の美しさを信じる事から始まると思います。

忙し過ぎたり、うまくいかない事が続くと、人に優しくする余裕がなくなったりしませんか?

20100204_和歌通信講座①写真

それが本当の自分なのか、もっと良い人間なのか、わからなくなってしまいそうになります。そんな時、変わらぬ心の柔らかさ、美しさを感じることが出来れば、随分と救われると思います。

歌を詠むことはまごころと向き合うこと、歌を詠むたびに自分の心と頭が握手できるのです。

誰もみな 持ちたる心の その動き 掬ひてのせよ 三十一文字に

投稿、お待ちしております!
                         (写真・文by和香子)

♥日常の悲喜こもごも、メノポ&エイジングネタなどサラリーマン川柳的に詠んで、secret8lotus@gmail.comまで送ってね♥by Rika

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「植物とクリスタルを朝日に当てる」

関連記事

  1. 「ちゃんと曲になっててびっくり!」

     そしてガムランも、ちゃんと演奏できててびっくり。五日間でどうやって形にするんだろうと思っていたけど…

  2. 「森を低い目線で見てみると・・・」

     「ほら、こうやって座ってみると、遠くまで見渡せるでしょう?」 「うわー、ほんとだぁ」 「上…

  3. バリ島ヨガ・リトリートの旅 デサ・スミの夜

    バリに行ってきました。今回はヨガ・リトリートの旅です。この春創刊された「ヨガ・ジャーナル日本版」の取…

  4. ちゃー先生

    ダイアリーの使い方を説明するちゃー先生。鎌倉在住。さくらちゃというヒーリングサロンを由比浜でやってい…

  5. 「塩野の干菓子❤ウサギ年版」

     くくっ、年女じゃけん。 海外でお正月を迎えるときは必ず持っていく塩野の干菓子。お正月はその年の…

  6. 「ウリ、パワフル・アキコさんに体操を教わる」

     最近の体育はヨガ的なこともやらせるみたいで、「カエルのポーズができない」と言っていて、見せてもらっ…

  7. こころからだGWスペシャル

    ゴールデンウィークはホテルニューオータニのプールが温泉プールになっているので泳ぎに行きます。プラ…

  8. 特に踊れる必要はありません

    これは輪になって、一人一人、順番に中に入って踊るタイム。コミュニティとのつながりを感じる、祭りっぽい…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP