「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七・七の言葉にまとまっていても語呂合せに過ぎず、交通標語と変わりません。

まごころを詠むには自分の良心、心根の美しさを信じる事から始まると思います。

忙し過ぎたり、うまくいかない事が続くと、人に優しくする余裕がなくなったりしませんか?

20100204_和歌通信講座①写真

それが本当の自分なのか、もっと良い人間なのか、わからなくなってしまいそうになります。そんな時、変わらぬ心の柔らかさ、美しさを感じることが出来れば、随分と救われると思います。

歌を詠むことはまごころと向き合うこと、歌を詠むたびに自分の心と頭が握手できるのです。

誰もみな 持ちたる心の その動き 掬ひてのせよ 三十一文字に

投稿、お待ちしております!
                         (写真・文by和香子)

♥日常の悲喜こもごも、メノポ&エイジングネタなどサラリーマン川柳的に詠んで、secret8lotus@gmail.comまで送ってね♥by Rika

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「植物とクリスタルを朝日に当てる」

関連記事

  1. 「真上に太陽」

     上を見上げると新緑がきれい。ちょうどこの真上に太陽が来ている時刻だったんだけど、森の木陰は涼し…

  2. 「サルス・オーガニックハーブティ試飲会」

    日頃、村山さんとのお話会や、私のベリーダンス健康法W.S.に通ってくださっている読者の皆様に感謝の意…

  3. 「夜の帳が・・・」

    皆様がお帰りになったあと、ホテル内イタリアンレストランでディナー。ちょーどサンセットが終わった頃。ダ…

  4. 「春、デトックスの季節!」

     私はここ一ヶ月、むらむらと絞りたて生ジュースが飲みたくなり、時間あるときは作って飲んでます。今日の…

  5. 「香取家のお料理教室」

     無駄にプロ仕様の香取家キッチンだと思ったら、なんと大ちゃんは親戚の寿司屋に勤めたこともある結構な料…

  6. 「デザートは焼きマシュマロ♥」

     BBQ後のキャンプファイアーで、これまた恒例の焼きマシュマロ。二年前地元スーパーで材料をゲット…

  7. 久しぶりの小田原ヒルトン

    久しぶりの「小田原ヒルトン」。今回は和室だったので、ウェルカム・クッキーも和風の器に入り、椿の葉っぱ…

  8. レストラン内煙草の自動販売機

    煙草の自販機すらこんな壁と一体化する木枠に納められ・・・日本の古都の景観を崩さない工夫とおんなじです…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP