「植物とクリスタルを朝日に当てる」

 デヴィッド・ライフ先生&シャロン先生のワークショップに参加した翌朝、夜更かししたにも関わらず朝から超元気で楽しく、踊りだしたくなるような軽快さを感じました。天気もいいし、「どれ、クリスタルちゃんでも朝日に当ててやるか」と、何年かぶりに(!)クリスタルを袋から取り出し、朝日と外気に当てたのです。ハーブはピラティス・ムーブメントスペースのお年賀でいただいてから、こうやってお世話してるんだけど、クリスタルは久しぶり! やってみるとキレイで、クリスタルたちも
喜んでいるようでした。ごめんね~、ほったらかしといて~(ウリがたまに取り出して遊んでいるだけだった)。
20100205_1_CIMG2447

 こうやって、おざなりにしていたものとのハーモニーを自然に思い出したのも、「ジバムクティ」の教えを生でゆんべ、一時間聞いちゃったせいかも・・・。「全てのものの中に生きるマイクロ・オーガニズムを日々痛めつけてることに、人は無意識なものだ」とデヴィッド先生。「その、みんなの敷いてるヨガマットの中にも、数多のマイクロ・オーガニズムが存在し、街を作り、コミュニティを作り、家族だっているかもしれない。それを、踏みつけにしてるんだよ、君たちは。口の中だって同じ
だ。その社会、家族、コミュニティに対して、毎日歯を磨くたんび、津波をお見舞いしているようなものなんだよ」って、デヴィッド先生、そのお話はどこか面白いところがミソ。「でも、歯は磨いたほうがいいけどね」とシャロン先生がフォロー。 要は、そんなわけなので全てのものに対する感謝の気持ちを再確認しつつ、生きるように心がければ、世界はもっと良くなるってお話だったんだけど、実際、そういうふうに生きれば、自分自身もハッピーになること請け合い! 最初はエゴからて゜も
いいから、始めてみてはいかがでしょうか。

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「デヴィッド・ライフ先生&シャロン先生と♥」

関連記事

  1. 「Jr.DeeとシニアDee」

     ほんで日曜も義弟が歌うっつーんで代々木公園のジャマイカン・フェスに(汗っ)。ロータスではHa…

  2. 「バースデーケーキ」

     まとまりがあったのはケーキのときだけ。バースデーケーキの威力ってすごいねー。今年も売れたわ~、Na…

  3. 同世代の子供のいる家庭

    下には象さんも見られます。いや~、頼りない親二人だけだと、ウリもここまで子供の喜ぶ観光なんてさせても…

  4. 「毒だしハーブ」

     これがその、アラブ人のおばあさんから分けてもらったという毒だしハーブ。ほんとにすごいデトックス力で…

  5. 40代お年頃女子の頑張らない贅沢な生き方(さくら舎)出版記念女子…

    ウリが秋キャンプに行ってくれたので、ほくほくと女子会!十月だから生ガキかなぁと、ネットで検索して…

  6. 「キッザニア再び!」

    幼稚園が休みに入り、同級生たちと誘い合わせて再びキッザニアに!なんせ平日でもどの職種も一時間待ちと…

  7. 毎年恒例のスウィーツ

    へっへっ、西さんから、毎年恒例のスウィーツをゲットだぜっ。ひな祭りだから甘いもの食べ放題・・・邪悪…

  8. ハマ吸い

    ハマ吸いは紅白あられ入り。なぜなら・・・ウリちゃんは蛤も食べられないから。お吸い物の向こうは毎年西様…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP