「植物とクリスタルを朝日に当てる」

 デヴィッド・ライフ先生&シャロン先生のワークショップに参加した翌朝、夜更かししたにも関わらず朝から超元気で楽しく、踊りだしたくなるような軽快さを感じました。天気もいいし、「どれ、クリスタルちゃんでも朝日に当ててやるか」と、何年かぶりに(!)クリスタルを袋から取り出し、朝日と外気に当てたのです。ハーブはピラティス・ムーブメントスペースのお年賀でいただいてから、こうやってお世話してるんだけど、クリスタルは久しぶり! やってみるとキレイで、クリスタルたちも
喜んでいるようでした。ごめんね~、ほったらかしといて~(ウリがたまに取り出して遊んでいるだけだった)。
20100205_1_CIMG2447

 こうやって、おざなりにしていたものとのハーモニーを自然に思い出したのも、「ジバムクティ」の教えを生でゆんべ、一時間聞いちゃったせいかも・・・。「全てのものの中に生きるマイクロ・オーガニズムを日々痛めつけてることに、人は無意識なものだ」とデヴィッド先生。「その、みんなの敷いてるヨガマットの中にも、数多のマイクロ・オーガニズムが存在し、街を作り、コミュニティを作り、家族だっているかもしれない。それを、踏みつけにしてるんだよ、君たちは。口の中だって同じ
だ。その社会、家族、コミュニティに対して、毎日歯を磨くたんび、津波をお見舞いしているようなものなんだよ」って、デヴィッド先生、そのお話はどこか面白いところがミソ。「でも、歯は磨いたほうがいいけどね」とシャロン先生がフォロー。 要は、そんなわけなので全てのものに対する感謝の気持ちを再確認しつつ、生きるように心がければ、世界はもっと良くなるってお話だったんだけど、実際、そういうふうに生きれば、自分自身もハッピーになること請け合い! 最初はエゴからて゜も
いいから、始めてみてはいかがでしょうか。

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

「デヴィッド・ライフ先生&シャロン先生と♥」

関連記事

  1. 「今流行りのパワースポット?」

     明治神宮内菖蒲苑の中に、清正井という井戸があるのを御存じですか? そこが今、パワースポットとして注…

  2. 「我が家のクリスマスイブ」

    毎年決まってこのメンバー。ウリがだんだん生意気な口をきくようになっているのと、ゲームを欲しがるのがち…

  3. 「マーク先生(アートティーチャー)とウリ」

     ジョージ先生の結婚式で、ウリが飽きちゃったら可哀想と、ご友人のマーク(アートティーチャー)の横に座…

  4. 「子供の日はwii party」

    ゲームは禁止しきれない、と自覚した去年の夏・・・泣き落としで見事にDSを買わされ、九歳の誕生日には友…

  5. 「アジアンプロファシー」

     バリのお気に入りスパ、「アジアンプロファシー」のデトックスコースを受けて来ました。経営者は日本人の…

  6. 「グラスボートでお魚を見に」

     最終日、ダメ押しで観光アクティビティを。グラスボートでお魚を見に行きませんか? という典型的なやつ…

  7. 「リフトに乗ってマーライオンタワーまで」

     セントーサ島はビーチトラムとかバス、ホテルのワゴン、そしてリフトといった乗り物がたくさんあって、子…

  8. 「インドの神様相関図」

     インドの神様カードをロータスに置きました。期間限定でホワイトボードに三大神とガーネーシャまでの…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP