「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

歌の要は、何といっても「まごころを詠む」ことです。まごころが詠まれていなければ、いくら五・七・五・七・七の言葉にまとまっていても語呂合せに過ぎず、交通標語と変わりません。

 

まごころを詠むには自分の良心、心根の美しさを信じる事から始まると思います。

 

忙し過ぎたり、うまくいかない事が続くと、人に優しくする余裕がなくなったりしませんか?
20100204_和歌通信講座①写真
それが本当の自分なのか、もっと良い人間なのか、わからなくなってしまいそうになります。

そんな時、変わらぬ心の柔らかさ、美しさを感じることが出来れば、随分と救われると思います。

 

歌を詠むことはまごころと向き合うこと、歌を詠むたびに自分の心と頭が握手できるのです。

 

誰もみな 持ちたる心の その動き 掬ひてのせよ 三十一文字に

 

投稿、お待ちしております!
                         (写真・文by和香子)

 

♥日常の悲喜こもごも、メノポ&エイジングネタなどサラリーマン川柳的に詠んで、secret8lotus@gmail.comまで送ってね♥by Rika

「今年の恵方は西南西」

「和香子さんの和歌♥通信講座/第一回 まごころを詠む」

関連記事

  1. 「エレン先生のエクスタティックダンスwork shop」

    エレン先生はヨガだけでなくさまざまなワークショップも提供する先生らしく、この晩はエクスタティックダン…

  2. 「パワフル❤アキコさん・お休み中」

     元水泳部だったアキコさんは着いていきなり遠泳。私が稲七のロビーでビール飲みながら、渋滞に嵌っている…

  3. 13の月の暦 初級セミナー

    お久しぶりのちゃー先生登場です!「自然のリズムであるマヤの叡智『13の月の暦』を使って、自分らし…

  4. 「2010 初日の出」

    2010年の初日の出はシンガポールの空港で拝みました。マイレージで行ったので、シドニーに行くのにシン…

  5. 「稲七のおじさん、桃太郎の朝散歩」

     今回、驚いたことに、二代目”稲七”がいたのです! 初代”稲七”(と勝手に呼んでいた犬)は放し飼…

  6. 「花岡道子さん絵の展示会@北参道BenkyoCafe」

    11月の自由が丘の展示では大勢の方においで頂きましてありがとうございました。ご案内が遅くなってしま…

  7. バスケット

    向こうに見えるのが体育館(?)。バスケットボールのバスケットももちろん竹でできています。…

  8. 「祝!ロータス会員100人目」

    おめでとうございます~❤ 記念品のロータスTシャツを持つ稲毛里子さん。かなりミラクルなストーリィ付き…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP