NaomiのSDからこにゃにゃちわ・コラム3「DOGGY POOP BAG(ペットの糞処理バック))」   

e38389e382aee383bce38397e38383e38397e383bce38390e38383e382b01‘Go Green’という言葉を良く耳にします。日本と同じでエコバック持参でお買いものに行くのは当たり前の様です。
ここではエコバックではなく、DOGGY POOP BAG(ペットの糞を入れる袋)も見かけます。
近所にドックビーチがあるので、かわいいワンちゃんがワンさかいます。しかし、こちらには犬の糞を入れる袋が路上に設置されているのにも関わらず、愛犬の糞始末をしないオーナーがいます。超綺麗好きな我がパートナー・トムさんは、この放置糞を許せないのです。
家の前の道で糞が視線に入ると自然と設置バックに手が伸び、他人のワンちゃんの糞を拾います。く~、なかなか出来ない事ですよねぇ。
そんな彼の様子を横目で見ていると、トムさんは「我慢できないんだよぉ~」と呟きます。その光景を見る度に、「犬の糞を拾う君には、もれなく“運”もついてくるよ」と思うのであります。
Naomi Takanashi ntakanashi@hotmail.com

Rikaコメント→ 私なんか、うちの脇の空き地、それも我家の間際にしていく外飼い猫ちゃんの糞を三ヶ月世話していましたよ。今は超音波で猫被害を防止しているから大丈夫だけど・・・私にも運がついたかなぁ(ぶつぶつ)。

「Naomiの サンディエゴからこにゃにゃちわコラム②」

NaomiのSDからこにゃにゃちわ・コラム3「DOGGY POOP BAG(ペットの糞処理バック))」   

関連記事

  1. 「カカオの実を割ったところ」

     これがカカオの実を割ったところ。この中の種を一週間と五日干して、ローストして挽き、チョコレート作り…

  2. 「Lovely Path」

    部屋のある棟からパブリックエリアに抜ける小路。毎日支度をしてはここを通ってプールに行ったりごはん食べ…

  3. 「ウリの朝顔、咲きました~」

    梅雨明けて、夏本番ですね~。今週で小学校も終わり。ウリは学校で種から植えて育てた朝顔を持ち帰り、夏休…

  4. コズミック・ダイアリーの精神を学ぶ中級講座①

    またまた桜井ちゃー先生をお招きして、五時間にも及ぶ13の月の暦の勉強会中級篇を受けました。中級は三回…

  5. 「炒って挽いたものをふるいにかけ・・・」

     わ、これでやっとココアパウダーらしきものができた!!! 製品化されて売られているものしか見たこ…

  6. 「縁結び童子」

     平城遷都1300年のマスコットキャラクターせんとくんの生みの親、薮内佐斗司作「縁結び童子」が、渋谷…

  7. 沖縄工芸体験

    雨が降っていたので、ホテルのクラフトコーナーでウリは紅型染め、私は琉球ガラスに挑戦しました。グラ…

  8. インド映画マサラ上映

    インド映画「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」はウリの通うインド人学校でもかなり流行っていて、み…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP