「Naomiの San diegoからこにゃにゃちわ~vol.5/ハロウィーンとヨガ・トランスダンス」

太陽サンサンのサンディエゴも秋風が吹き始めました。そして秋風と共に街はハロウィーンムードが漂って来ました。街ではパンプキン、ゴースト、骸骨などのディスプレイが見られ始めます。中にはギョっとするディスプレイもあって、なかなか楽しいです。ケーブルTVでもクラッシックな‘オカルト’から現在のスプラッタームービー、ゴーストハンターのドキュメンタリー番組が多く放映され始めます。そんな番組を見ながら私も初めてパートナーと一緒に、パンプキンカービングに挑戦!ジャック・オー・ランタンを作りました。ジャック・オー・ランタン通っているナマステヨガセンターでは、ハロウィーンイベントのヨガ・トランスダンスが夜8時から開かれました。スタジオ内はかなり薄暗く、スモークが焚かれ、キャンドルライトとクラブの様なライティングでムード満点、DJブースからは、トランスミュージックがバンバン流れていました。アフロヘアーから、デビルまで、いろいろな仮装をした人達が集まっていました。ヨガでウォーミングアップが始まり、チャクラワーク後、いよいよ2時間ぶっ続けでトランスダンスが始まりました。スモークとライティングの幻想的な空間でインストラクターのリードで踊りまくりました。汗だくで踊った後にはちゃんとシャバアーサナがあり、OMを唱えてイベントが終わりました。このイベント会費はドネーション制で、集まった会費はメキシコの孤児院に寄付されます。外に出ると冷たい夜風が吹いていて、ヘロヘロ状態のままフラフラとまるでゴーストの様に夜道を歩き我が家に向かい家に向かいました。                                           By Naomi

Rikaコメント♥ナオミちゃん、本場のハロウィーン・レポートありがとう。ヨガ。スタジオのトランス・ダンスはやっぱり最後シャバアーサナつーのが笑えるわね。死体のポーズやって、むっくり生き返ってゾンビ状態・・・うわ~、本物のハロウィーンじゃ~。

「カボチャのバッグにはお菓子がどっちゃり」

「Naomiの San diegoからこにゃにゃちわ~vol.5/ハロウィーンとヨガ・トランスダンス」

関連記事

  1. 「がんばってみました七五三!」

    七歳のお宮参りです。母の残した振袖セット(従姉妹のお下がり)を自力で着付けてみました。HABUに肩上…

  2. 「現代美術館についてるお洒落なレストラン」

    でランチ。ズッキーニの花の中にサーモンムースが詰めてあるという洒落ぶり。オープンエアで、ハーバーが一…

  3. 「ロータスダンサーズ」

     こちらロータスダンサーのリリーことゆりさん、えりちゃん、あっちゃん。リリーさんは地元のベリーダンス…

  4. 「エレン先生のエクスタティックダンスwork shop」

    エレン先生はヨガだけでなくさまざまなワークショップも提供する先生らしく、この晩はエクスタティックダン…

  5. 「メッセージ制作現場」

     小三が二人、小六が一人の三人組で、二時間余りかけてメッセージを制作。ロータスに置いてあったウリの絵…

  6. 「日本人アーティストによる作品」

    これは、美術館前にある巨大な銅像を、家の中に入れてしまった作品。つまり、銅像を囲む形でそこに家を作っ…

  7. パートナーと手をつないで

    これはパートナーと手をつないで、曲に合わせて歩いているところ。ビオダンザは、幅広いジャンルの音楽を使…

  8. ロータスクリスマスpart2

    ロータスダンサーズのステージはキャンドルダンスで皮切り。ロータス最高齢67歳のヒサ子さんが見事に…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP