親離れを秋祭りで味わう

一昨年の正月、オーストラリアはバイロンベイのサンデーマーケットで、友達のお母さんから買った子供用の斜の着物。

彼女は日本好きで、日本の古い着物を買い付けてリメイクして売っているのですが、これはそのまんま綺麗に飾られていました。

たぶん、どなたかが自分の着物を娘用に仕立て直したもので、手縫い。母の愛情が染み込んだものでした。

襟口などボロボロでしたが、生地のクラシックな美しさに惚れ、購入。その年の秋祭りに着せようと思っていたら、

「宿題が忙しいから行かない」

と言われ・・・。

小学校の六年間は父親と毎年、近所の神社の秋祭りには行っていたのですが、宿題を理由に断るようになったのです。

中一ともなると、親とお祭りに行っている姿を同級生に見られたくない、と思うようです。でも、まだ友達とだけ行くには勇気も出ず・・・。

でも今年はとうとう、近所の友達と子供だけで、しかも浴衣を着て行くという約束で、行くことになったのです(^^)/

夕方からのお出かけだから親としては心配だし、着物着せなきゃなんないから面倒だけど、大人になったもんだなぁとしみじみ。

また、地元の小学校に二年半でも通って良かったなと。そこで仲良くなった子と、今でもネットで繋がっていて、たまに会う仲良しなのです。

着物は、今年でギリ、ジャストサイズでした。間に合ってよかった~。

しかし後で気づいたら、なんと左前!!

自分で着るのと、人に着つけるのでは勝手が違う。何事も経験だなと思いました。

帰ってくるまでは心配もしましたが、八時までと言う約束は守り、友達の家からは友達のお母さんが見送ってくれました。

良かった良かった。こうやって大人になっていくのね。

その頃父親は、赤坂で仕事相手と焼肉。朝起きたらサーフィンでもういませんでした。

ケッ、長男も親離れかよっ。

 

 

キャットショーに行ってきました(^◇^)

アニマルチャリティのイベント大成功❣️

関連記事

  1. ピラティス・スタジオの庭にも積雪

    2/3(日)節分の日は雪がこんこん降りましたね!月曜の朝、ピラティスのスタジオへ行ったらお庭に雪が…

  2. 「若者ブティック」

     ここが私の嵌った若者ブティック。全部20ドルとか30ドル(しかもシンガポールドルなので三割安)とか…

  3. 「今年の夏は暑かった・・・」

     すっかり秋めいてきた今日この頃・・・ほっと一息ついている人も多いことでしょう。私もあまりの猛暑に夏…

  4. わんぱくらんど

    陶夢らんどにはこんな立派なプレイグラウンドもあり、ウリとまりんちゃんは盛り上がってしまいました。…

  5. 「チャイナタウンの中にあるインド寺院」

      この門ってすごくシンガポールらしい! なんかエスニックの中の別のエスニックというか、コロニアル調…

  6. 笹生さんの本、出ました!

    去年の夏、私のオフィスに来て教えていただいたというか食べさせていただいたローフードの先生、笹生暁美さ…

  7. 「その瞬間」

    5/21の朝はまさに日本中が金環日食に”くぎ付け”でしたね! 我が家ではウリが、観察を自宅でそれぞれ…

  8. 「トロピカルフィッシュ群」

     結構沖まで出て魚群がいるところで停泊。パンを投げるとトロピカルフィッシュがたくさん寄ってきました。…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP