「七草粥」

090107_114001せり、なずな、ごぎょう、こはべら、ほとけのざ、すずしろ(ミニ大根)、すずな
(ミニ蕪)・・・1/7、七草粥を炊きました。古木ゆずポン酢で嗚呼さっぱり。
今年のお正月は日本にいたので、クリスマスからのご馳走ムードとおせち料理にすっ
かり飽き、ポン酢でいただく鍋があんなに美味しく感じるとは驚きでした。まず元旦
の夜、ゲイの友人宅で河豚ちりが振舞われたときには天にも昇る気分で、おせちには
手をつけず、そればかりをいただくことに。しかし・・・。
おせちはどこに行ってもあるわけで、我家のおせちもお重のまま返され(お煮しめ
だけ売れた)、翌日ヨガ・ティーチャーのナオミと残り物ランチを。いいかげんうん
ざりしたところで、ニュー・イヤーリトリート参加者の方に「お年賀」として、もぎ
たて無農薬ブロッコリー(特大)をいただいたので、人参とともに茹で、ウドオイル
とバルサミコヴィネガーをつけて食べたら、これがもう・・・バカ売れ!(我家の新
年会にて)
「甘~い!」
「ブロッコリーってこんなにおいしかったっけ?」
「野菜、野菜、もっと野菜を!」
と、おせちで野菜不足になったナオミ、そしてポラリティのアキコ、私の食いつき
が違いました。メインは野菜たっぷりの牡蠣鍋を、古木ゆずポン酢(美味しい)
で・・・。これもまた、比類なき食いつき。
ほんと、おせち料理って消化に悪い冷たい固形物が多く、甘辛のものばかりで、お
正月のお決まりだけど、ほんと箸が泳ぐよね~。私は甘くないお煮しめと、お雑煮し
か作りませんが、あとは「らでぃっしゅぼーや」で鴨のローストと海老の鬼殻焼き、
昆布巻き蒲鉾、酢だこ、栗きんとん、黒豆を買い、ちっちゃいお重につめただけ。こ
れで充分ってゆうか、これでもうんざりした。あ~、タマネギさんが作ったナマスは
美味しかったなぁ。

「AVEDAのチャクラ バランシング ミスト」

満員御礼「セミナー@グリーンフラスコ自由が丘店 のお知らせ」

関連記事

  1. バレンタインデーからお雛様へ

    バレンタインデーが終わり、夫がお雛様を出しました。やはり、バレンタインデーも節句のひとつだったんです…

  2. 「村山さんのネイチャーウォーク」

     この森の番人、村山祥子さんによるネイチャーウォーク。何年も何年も、枯葉が積もった土はふかふかで…

  3. 学校の中の渓谷

    これは渓谷にかかる橋。学校の中に渓谷があるんですわ。畑もライステラスもあり、オーガニックで作った(生…

  4. 唯一の男性ゲスト

    満月ナイト、唯一の男性ゲスト・トラ♥これはもうシャワーも浴びて甚平さんに着替え、毛布もかけられてまだ…

  5. 「コニーアイランド?」

    向こうにCONY ISLANDと見えるのは子供向けの遊技場。中に大きな滑り台やトランポリン、ゲームな…

  6. 「ローカルに食べ、グローバルに考える」

     今、まさに東京はびわの収穫期。お茶のお稽古に行ったら、師匠から近所で採れたびわをいただき、帰ったら…

  7. ウリの春休み接待

    十一連休という派手なゴールデンウィークをもらったウリが、家でゲームやラインに嵌りまくらないよう、…

  8. 「またまたシンクロがっっっ」

     昨日、「サラダに茹でたてブロッコリーを入れよ~」と、スーパーで購入して帰って来たところ、なんと玄関…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP