「自主ウィンター・スクール」

20081224_114109ふぅっ、大変だったわこの一週間・・・。
 毎年、幼稚園が休みになると、すぐウィンター・スクールに行ってもらってたんだけど、娘六歳、自我が芽生え始め、「行きたくない」と言い出した。「なんで?」と聞くと、「だって、なんか地味な感じがする・・・」だって。「でも、暇だよ、どうするの?」と聞くと、「ずっと遊んでる~」だって。ぎえ~!
 しかし子供の長すぎる休みって、ダレにダレて親としても心配。テレビやDVDばっかり見ててもバカんなっちゃいそうだし・・・。
 そこで近所の同じ幼稚園のメンバーを集め、冬休み自助会みたいなものを作って、自主ウィンタースクールをやっていたのでした。私はベリーダンスごっこで遊んであげ、デザイナーのママはアートクラスでレリーフを作らせてくれ、若い専業パパは公園で遊んでくれ(さぶいのに、やはり若さ?)、みんなでランチやスナックを用意したり、食べにいったり、私の英語の先生までキッズクラスをやってくれたりで、充実の内容になったのでした。
 複数の子供相手はてんやわんやで大変だったけど、この協力体制はすばらしい! 
と感動。やはり人間、追い詰められるとアイディアが出るというか、助け合いの精神が生まれるものなんですね。この不況は、そういうスピリットを思い出させるためにあるのかもしれません。暗いニュースばかりの年末ですが、みなさんも、こんなときこそ知恵を振り絞って、明るく楽しく過ごしましょうネ。それでは、よいお年を!

「キッザニア再び!」

「ニューイヤー・リトリート2009 Naomiのリラックス・ヨガ」

関連記事

  1. プラハちゃん個展

    ロータスのベリーダンス講師兼アロマテラピストのプラハちゃんが、もう一つの顔であるイラストレーター…

  2. 「夜になってからウリ登場」

     ほんとはこの週末、ダディとウリにはキャンプに行ってもらう予定だったんだけど、大地震で中止。ウリもお…

  3. 「インド人学校の文化祭」

    ウリの通う学校の文化祭に行ってきました。選択授業でインド舞踊のカタックダンスを習っているので、先生が…

  4. 「横森家クリスマスツリー2009」

    も うすぐクリスマ ス!って、仏教徒だけどさー。クリスマスはみんなそこはかとなく嬉しいもの・・・我家…

  5. ウリの従姉妹ちゃん誕生~の続き

    まだ新生児なので、ママが離れると泣いちゃうので、私も久しぶりに首の座ってない赤ちゃんを抱っこしてみま…

  6. 「オペラハウス」

    シドニーハーバーをぐるりと回ってオペラハウス見学。ウリちゃん、引率のメイヤー先生と記念撮影。…

  7. 米粉を使ったシャケのクリームシチュー

    小麦粉抜き生活三週間目。既存のルーは押しなべて小麦粉が入っていることから、とうとう自分で作ることに(…

  8. 「今夜は七夕」

    七夕のお飾り、今年は隣のおばちゃんちで笹をいただき、上達した折り紙・切り紙で飾りました。去年は渋谷の…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP