「自主ウィンター・スクール」

20081224_114109ふぅっ、大変だったわこの一週間・・・。
 毎年、幼稚園が休みになると、すぐウィンター・スクールに行ってもらってたんだけど、娘六歳、自我が芽生え始め、「行きたくない」と言い出した。「なんで?」と聞くと、「だって、なんか地味な感じがする・・・」だって。「でも、暇だよ、どうするの?」と聞くと、「ずっと遊んでる~」だって。ぎえ~!
 しかし子供の長すぎる休みって、ダレにダレて親としても心配。テレビやDVDばっかり見ててもバカんなっちゃいそうだし・・・。
 そこで近所の同じ幼稚園のメンバーを集め、冬休み自助会みたいなものを作って、自主ウィンタースクールをやっていたのでした。私はベリーダンスごっこで遊んであげ、デザイナーのママはアートクラスでレリーフを作らせてくれ、若い専業パパは公園で遊んでくれ(さぶいのに、やはり若さ?)、みんなでランチやスナックを用意したり、食べにいったり、私の英語の先生までキッズクラスをやってくれたりで、充実の内容になったのでした。
 複数の子供相手はてんやわんやで大変だったけど、この協力体制はすばらしい! 
と感動。やはり人間、追い詰められるとアイディアが出るというか、助け合いの精神が生まれるものなんですね。この不況は、そういうスピリットを思い出させるためにあるのかもしれません。暗いニュースばかりの年末ですが、みなさんも、こんなときこそ知恵を振り絞って、明るく楽しく過ごしましょうネ。それでは、よいお年を!

「キッザニア再び!」

「ニューイヤー・リトリート2009 Naomiのリラックス・ヨガ」

関連記事

  1. 「カボチャのバッグにはお菓子がどっちゃり」

    カボチャのバッグには父兄が仕込んだお菓子が既にどっちゃり入っているのに、そのうえこの日の夕方、地元の…

  2. 曲に合わせて踊る

    これはそのあと歩きから自然に、曲に合わせて踊りだしているところ。みんな楽しそうです。手前右、ロー…

  3. 自由ケ丘の喫茶店(集)は超70年代調。サイフォンコーヒー、油絵、行き届いたお掃除とサービスとヨーロ…

  4. 「ロータスセラピスト認定試験パス!」

    ロータスダンサーズのあっちゃんが、お顔リフトアップの認定試験をパスし、晴れてロータスセラピストと…

  5. 「半日プールでうだうだ母子」

    ダディが朝からサーフィンに行っている日は、母子で半日お部屋とプールでうだうだしていました。私もプール…

  6. 「砂絵」

     今はメリアバリという名前になっているこのホテル。ビーチからプールに向かう道に毎日「よい○曜日を!」…

  7. 「ウリ、ピンクのイルカに餌付け」

      ここの売りであるピンクのイルカ。水に入って餌付けできます。ウリいわく、頭を撫でたらふわふわだった…

  8. 「お魚の泳ぎ方を見に品川へ」

     発表会のあと、親友もっちゃんとディナーしに品川プリンスへ行ったんだけど、連休中でレストランはどこも…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP