「自主ウィンター・スクール」

20081224_114109ふぅっ、大変だったわこの一週間・・・。
 毎年、幼稚園が休みになると、すぐウィンター・スクールに行ってもらってたんだけど、娘六歳、自我が芽生え始め、「行きたくない」と言い出した。「なんで?」と聞くと、「だって、なんか地味な感じがする・・・」だって。「でも、暇だよ、どうするの?」と聞くと、「ずっと遊んでる~」だって。ぎえ~!
 しかし子供の長すぎる休みって、ダレにダレて親としても心配。テレビやDVDばっかり見ててもバカんなっちゃいそうだし・・・。
 そこで近所の同じ幼稚園のメンバーを集め、冬休み自助会みたいなものを作って、自主ウィンタースクールをやっていたのでした。私はベリーダンスごっこで遊んであげ、デザイナーのママはアートクラスでレリーフを作らせてくれ、若い専業パパは公園で遊んでくれ(さぶいのに、やはり若さ?)、みんなでランチやスナックを用意したり、食べにいったり、私の英語の先生までキッズクラスをやってくれたりで、充実の内容になったのでした。
 複数の子供相手はてんやわんやで大変だったけど、この協力体制はすばらしい! 
と感動。やはり人間、追い詰められるとアイディアが出るというか、助け合いの精神が生まれるものなんですね。この不況は、そういうスピリットを思い出させるためにあるのかもしれません。暗いニュースばかりの年末ですが、みなさんも、こんなときこそ知恵を振り絞って、明るく楽しく過ごしましょうネ。それでは、よいお年を!

「キッザニア再び!」

「ニューイヤー・リトリート2009 Naomiのリラックス・ヨガ」

関連記事

  1. 「ルクエのストレーナー(ザル)を帽子に」

     七夕の夜。急いで七夕飾りを作って飾り付けなきゃならないので、宿題を翌朝に免除・延期してもらったウリ…

  2. サイパン

    バカ撮りカメラマンの名を欲しいままにしました・・・そして、最終日にビーチで写真を撮りたがったから、…

  3. 「ウリちゃんクラスコンサート」

     音楽教室もクラスコンサートを最後に夏休み突入。バッハのメヌエットをグランドピアノで立派に弾きこ…

  4. 「超美形の生徒ボランティア」

     グリーンスクールにはこういう超イケてる生徒がごろごろいるわけで、そりゃあシャンティもこのままイケイ…

  5. 「シンガポールスリングin ナイトサファリ」

     私と鈴木由美子さんは入園待ち時間にシンガポールスリングで乾杯! 今度小学校入学のお嬢さんがいるので…

  6. 「ウリはダディとプレ・バレンタイン・デート」

    友チョコを制作したウリはダディにもそれをあげ、二人で赤坂サカスにスケートに行きました。この二人は毎年…

  7. 「鈴木さん家とカペラでお食事」

     最後の夜、泊まっていたアマラ・サンクチュアリの隣のゴージャスホテルCAPELAのチャイニーズレスト…

  8. 「今流行りのパワースポット?」

     明治神宮内菖蒲苑の中に、清正井という井戸があるのを御存じですか? そこが今、パワースポットとして注…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP