「自主ウィンター・スクール」

20081224_114109ふぅっ、大変だったわこの一週間・・・。
 毎年、幼稚園が休みになると、すぐウィンター・スクールに行ってもらってたんだけど、娘六歳、自我が芽生え始め、「行きたくない」と言い出した。「なんで?」と聞くと、「だって、なんか地味な感じがする・・・」だって。「でも、暇だよ、どうするの?」と聞くと、「ずっと遊んでる~」だって。ぎえ~!
 しかし子供の長すぎる休みって、ダレにダレて親としても心配。テレビやDVDばっかり見ててもバカんなっちゃいそうだし・・・。
 そこで近所の同じ幼稚園のメンバーを集め、冬休み自助会みたいなものを作って、自主ウィンタースクールをやっていたのでした。私はベリーダンスごっこで遊んであげ、デザイナーのママはアートクラスでレリーフを作らせてくれ、若い専業パパは公園で遊んでくれ(さぶいのに、やはり若さ?)、みんなでランチやスナックを用意したり、食べにいったり、私の英語の先生までキッズクラスをやってくれたりで、充実の内容になったのでした。
 複数の子供相手はてんやわんやで大変だったけど、この協力体制はすばらしい! 
と感動。やはり人間、追い詰められるとアイディアが出るというか、助け合いの精神が生まれるものなんですね。この不況は、そういうスピリットを思い出させるためにあるのかもしれません。暗いニュースばかりの年末ですが、みなさんも、こんなときこそ知恵を振り絞って、明るく楽しく過ごしましょうネ。それでは、よいお年を!

「キッザニア再び!」

「ニューイヤー・リトリート2009 Naomiのリラックス・ヨガ」

関連記事

  1. 「イタリアンレストランでピザメイキング」

    子供用の雨の日プログラムであったピザメイキングクラス。参加者はウリ一人! なんともロータスっぽいこの…

  2. 「シンガポールのカヤジャム」

     シンガポールで大ファンになったカヤジャムが、お願いしていた鈴木由美子さんからやっと届きました! こ…

  3. 「全てがサスティナブルなグリーンスクール」

     トイレすらも竹でできていて、もちろんコンポストですわ。全てを自然に返すエコスクールだけに、徹底して…

  4. 「トロピカルフラワ~」

     意義のある、充実した日々を過ごすことに終始していると、こういう意味のない過ごし方をもったいなく…

  5. 「ジョージ先生の腕をしっかと握り・・・」

     こちらがそのおばあさま。孫娘が自分の花嫁衣装を着てアメリカ人と結婚❤ なんか、「私がアンタの年だっ…

  6. 「今年の恵方は南南東」

     まるかぶり寿司を恵方に向かって頬張るダディ。だ、大丈夫? 目が虚ろよ~。 今年の節分は、ピラテ…

  7. ガムラン演奏

    ここは「ワカ・デ・ウマ」のロビー(夜)。食事から帰ってくると(つーか三階から降りてくると)、警備員が…

  8. 「今年の七夕は・・・」

    今年もお隣のおばあちゃんちから笹をいただき、七夕の飾り付けをしました。願い事は一人三つまで書いていい…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP