大豆粉のパンケーキ(^◇^)

土曜日の朝(といってもまだ暗い)、マルコメから出ているダイズラボのパンケーキミックスで朝ごはんを作りました(^◇^)

豆だけにサクっ、もちっとして美味しい!

トッピングはフルーツにカッテージチーズ、そして摘みたてのツボクサ。甘みはブルーアガヴェで♡

メジャーカンパニーかにグルテンフリー食品が出て、ブルーアガヴェもネットで簡単、しかも安価に購入できる時代になってるのだと感嘆。

ダイズラボは中華料理の素も出してるみたい。小麦抜きし始めると、とろみや揚げ粉に小麦粉が使ってあるものもダメだもんね~。

夕べも取材の後、編集&カメラマンと代官山Urth Cafeで軽く夕食をいただいたのだけど、クラムチャウダーをたのもうとして、あ、小麦粉でとろみつけてるよね、と断念。

イタリアンスープとローストチキンのサラダにしました。私以外は、ビールで美味しそうなピッツァ食べてた(´・ω・`)

帰って、なーんか足りないなぁ、と、昼間焼いた米粉フォッカッチャをつまみにワインを。

Urth Cafeはアルコール類ビールしかないから、小麦抜きの私はNG.

米粉フォッカッチャ、スライスすると中はしっとり。

気温とか湿度の関係か、それともいい加減な計量のせいか、毎回焼け具合が違うので、楽しめます。

ついにホームベーカリー♡デビュー

米粉を使ったシャケのクリームシチュー

関連記事

  1. マダム・リントナー

    七代目頭首です。ここにお住まいで、朝から晩まで働いてらっしゃる。まさに現役! そして朝からこの優雅な…

  2. おめでたい話題

    二年前、長野で女道セミナー四回やらせていただきました。その際、四十歳・独身女子、親から見合いを勧…

  3. 下諏訪の朝観光

    下諏訪のお土産は、若女将一押し「新鶴本店」の塩羊羹。茅野の寒天を使い炭火で練り上げる昔ながらの製…

  4. 「よーしっ、夜まで遊ぶぞー!!」

    と、すごい意気込みのウリ。この後、マジで十時半まで遊んだ。シドニーは今夏時間で日本とは二時間の時差が…

  5. 「ロータスチロル❤」

     実はウリちゃんチロル、ロータスのデザイナー鈴木ゆみこさんの発案です。ゆみこさんは一緒にロータスチロ…

  6. 「薬膳はたけしめじ」

    「いちごの約束」のコアプレックスさんから、なんだか重いものが送られて来たなー、と思ったら、なんと巨大…

  7. 「シャンティ登場~」

    じゃーん、今回はサーフィン・デビューだぜっ。バリ島に住んでるおっしょさんミッシェルの愛息シャンティ…

  8. 「日本人アーティストによる作品」

    これは、美術館前にある巨大な銅像を、家の中に入れてしまった作品。つまり、銅像を囲む形でそこに家を作っ…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP