世界的アンチエイジングの権威と会う!

ショーシャ博士は故ダイアナ妃の元お抱え医。世界のセレブたち、ジャッキー・チェン、コン・リー、ゴクミ&アレジまで面倒見てる、世界的アンチエイジングの権威なのです。

ショーシャ式アンチエイジング・プログラムをまんま体験できる「和田秀樹 こころと体のクリニック」で血液検査と尿検査を受け、今回なんと、生ショーシャ先生にお会いできました!

年に三、四回来日するそうですが、世界中のクリニックを飛び回っているため滞在はわずか二日。それでもにこやかに会談、施術する様は、とても御年70とは思えない若々しさ。さすが、アンチエイジングのカリスマです。

しかも今回、和田先生のはからいでディナーもご一緒することができたのです♡

もー、ジェントルマンで素敵でしたよ~。あ、もう一人の美女はフランスでショーシャ式を学んできた美容外科医ね。

女性といえば抱き寄せるフランス紳士の横で、和田先生、手が泳いでる~(笑)。あ、ちなみに和田先生、本業は精神科医ね。

まだ検査の結果、処方される予定のサプリも飲んでないし、なんの施術も受けてないけど、会っただけで若返った気分♡

詳細は集英社のウェブマガジン「Ouraage」連載「コーネンキなんか怖くない!」で。

http://ourage.jp/column/kounenki_no_chie/55492/

 

 

ダディ50歳!

12月に紅葉見頃の東京

関連記事

  1. 「シドニーの流行の発信地?」

    と言われるパディントンエリア。ハイスクールの敷地内でマーケットやってたんだけど、そーとも思えなかった…

  2. 「ウリの本命チョコ!」

     今年はウリちゃん、仲良しの男子がいたので本命チョコを送ってみました。友チョコにはウリちゃんチロルを…

  3. 「長野観光~」

    今回は紅葉でした。五月に初めて長野市を訪れたときは春・・・春夏秋そして冬一歩手前まで体感させていただ…

  4. 社員食堂

    これは社員食堂のビュッフェです。床もテーブルクロスもバイエルン柄。ベジタリアンメニューもあり。サルス…

  5. 「鬼の洗濯板」

     自然の波でできたとは思えないぐらい整然とストライプができていて、上から見るとまさに鬼の洗濯板。つっ…

  6. 馬車に乗って帰る

    城の中はきんぴかでした。撮影禁止なのでお見せできませんでしたが、わたしゃ、ルードウィッヒはゲイだった…

  7. 「腸粉」

    おおっ、興奮して思わずドUPで撮ってしまいました!!! これが私の大好物、ちょんぷんです。外国の飲茶…

  8. 「パトリック先生」

     先生はヨガジャヤのオーナー、パトリック先生。武士道精神とも言える正統的ヨガの教えを、しつこくし…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP