諏訪大社参拝

朝五時四十五分ロビー集合、若女将のナビで諏訪大社を参拝。

大社まで十分ほど近所の観光案内もあり、女神伝説の「綿の湯」が湧きだしたポイントでたたずむウリ。江戸時代の様子を説明する若女将。

中山道をずーっと行くと岐阜、甲州街道は新宿まで。その二本がクロスする下諏訪は、温泉に浸かり旅人が疲れを癒す宿場町だったとか。そんな面影を残す風情のある街並みです。

大社の鳥居まで徒歩十分、冬のような寒さで薄着の私達はプルプルしていましたが、早朝の神聖なムードはやはり素晴らしかったのです。

参道の真ん中は、神様が通る道だから、人は両脇の階段を上るもの、というのも若女将のナビで初めて知りました。

 

 

 

 

和みのヨーガ、キレイになる編、発売しました!

早朝の諏訪大社

関連記事

  1. 「ミッキー型ピッツァ」

    それでも今回は五分待ちで「star tours」というのに乗れたので、ちょっと嬉しかった。だいたいウ…

  2. 「ウリちゃん八歳になりました」

     『おしゃれマタニティ』の読者の方々、子育て真っ最中または御懐妊中&シュミレーション中のみなさま、ウ…

  3. ご購入方法

    タグもマークも鈴木ゆみこさんデザイン。蓮の花の中央にライフフォース・エナジー、臍下丹田から螺旋を描き…

  4. 「40代からの心地よい人間関係の作り方、打ち上げ~」

    うちの近所のおいっすぃ~フレンチ・ビストロで編集者の武居さんと乾杯! 武居さんとは長いのよ~って、マ…

  5. 「絵馬を書き込む」

     明治神宮がすっかり気に入ったアンゲリカさん、参拝後、おみくじを引き、絵馬を書き込みました。手技道も…

  6. 「Naomiの サンディエゴからこにゃにゃちわコラム②」

    オーシャンビーチピア(桟橋)朝パートナーを見送った後、天気が良いとビーチにウォーキングに行きます…

  7. スタジオのベランダにてAya先生。

    ちょー、かっこいいでしょう? 豊川悦士似のアヤ先生。この腰巻は、ヨガ用にバリで作らせたAyaオリジナ…

  8. 「クリスマスプレゼント」

    クリスマスプレゼントは流儀にのっとってツリーの麓に一応、置いておくんだけど、日本人だからイブのディナ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP