諏訪大社参拝

朝五時四十五分ロビー集合、若女将のナビで諏訪大社を参拝。

大社まで十分ほど近所の観光案内もあり、女神伝説の「綿の湯」が湧きだしたポイントでたたずむウリ。江戸時代の様子を説明する若女将。

中山道をずーっと行くと岐阜、甲州街道は新宿まで。その二本がクロスする下諏訪は、温泉に浸かり旅人が疲れを癒す宿場町だったとか。そんな面影を残す風情のある街並みです。

大社の鳥居まで徒歩十分、冬のような寒さで薄着の私達はプルプルしていましたが、早朝の神聖なムードはやはり素晴らしかったのです。

参道の真ん中は、神様が通る道だから、人は両脇の階段を上るもの、というのも若女将のナビで初めて知りました。

 

 

 

 

和みのヨーガ、キレイになる編、発売しました!

早朝の諏訪大社

関連記事

  1. 「鵜戸神宮」

     お社は洞穴の中にあるから、ますます物々しい。この社の裏の洞窟にぐるりとお参りする経路があって、そこ…

  2. オーガニックガーデン

    オーガニックガーデンには色んなハーブや野菜、スパイスが生えてるんだけど、驚いたのはインゲンが超長かっ…

  3. 「手作り石鹸でき❤」

    ロータスでコールドプロセスにより四週間熟成した手作り石鹸がやっと解禁になりました! この嬉しさは、ま…

  4. インド映画マサラ上映

    インド映画「スチューデント・オブ・ザ・イヤー」はウリの通うインド人学校でもかなり流行っていて、み…

  5. 美しいホテル・リントナーの裏庭

    朝日が差し込み、夢のような美しさ。しかも、人っこひとりいません。この坂を登り・・・。上の…

  6. 「砂絵」

     今はメリアバリという名前になっているこのホテル。ビーチからプールに向かう道に毎日「よい○曜日を!」…

  7. 50歳からの自分メンテナンス術、増刷でき!

    ご購入下さった皆様のおかけで、三刷りかかりました!写真は我が家に三重から送られてきたジャガイモの…

  8. スニ遠征

    朝が来るとスニは田んぼのほうまで遠征してきました。見回り? と思いきや、田んぼの向こうにオーナー…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP