新刊でました!

 

新刊でました!

「50歳からの自分メンテナンス術」(大和書房)。

常々、「私もう四十代じゃないから、五十代編書いてよ!」という声が多く、私自身も五十一なので、こういうことにあいなったのであります。

五十になると、四十代なんてまだまだ青い、青甘い! と思えるぐらい、色んな意味で大人女子ぶりに磨きがかかります。不調も医療介助なしには乗り越えないレベルに!!!

そんな過酷な現状を乗り越えるためにも、「自分メンテナンス」はとっても大切♡

表紙は大人女子の真打、漫画家の槇村さとるさんに描いていただきました。巻末には槇村さんとの対談も収録! そしてこの先はどうなるのか? 先輩女子に聞いてみました。

何かにつけて、どこぞのサロンでアフタヌーンティをしながら打ち合わせをする担当編集Sと私ですが、今回は打ち上げて言うことでシャンパンアフタヌーンティ。

泡なしには、大人女子のお祝い事は語れないのです(笑)。

自由ヶ丘、TWGにて。フォアグラのクラブハウスサンドイッチがシャンパンにぴったり。そして、スコーンのジャムは紅茶のゼリー。大人テイストでしたね!

暑気払いにマンダリンでディナー

悩める大人女子の人生相談ラウンジ

関連記事

  1. サイパン

    ウリ撮影のバカ親。年取った夫婦なので、疲れ知らずの娘には勝手に遊ばせといて、ごろんごろんしていました…

  2. 「シドニーの流行の発信地?」

    と言われるパディントンエリア。ハイスクールの敷地内でマーケットやってたんだけど、そーとも思えなかった…

  3. 「Cetrata Grand」

    マイレージでエアチケットをゲットし、プーケットに行ってきました。泊まったホテルはダディが撮影で行った…

  4. 「Rika、木陰に逃げ込む」

     最前列に場所取りをしてくれていた二人を尻目に、直射日光に耐え切れず早々に大向こうの木陰に逃げ込む私…

  5. ハッピー"四捨五入"バースデー!

    とうとう四十五歳になってしまいました! 九十まで生きるとして、折り返し地点に立った(冗談ですよ)。…

  6. ケープを羽織ると、こんな感じ。ほら、素敵でしょ~

    「ケープを羽織ると、こんな感じ。ほら、素敵でしょ~」 って、すっかりプリンセス気分のウリ・・・。…

  7. ウリの春休み接待

    春休みです。世のお母さま方も大変な思いをしておられることでしょう。塾の春期講習に午前中三時間行っ…

  8. 高級エコリゾート!?

    とにかく広大な敷地の中に、全て竹と草で作られたエスニックながらデザインがモダンな施設が点在していて、…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP