自然に還る内袋

20080702_190409「自然に還る内袋」

サルス社のティーバッグは、内袋がビニールではなく、ゼラチンを使ったものになっていて、食品なのでお茶にも影響なく、自然にも還るという「人にも自然にも優しい」素材。

「見てくださいこのクオリティを」

と、案内してくれたクッチャー氏が自信満々に見せてくれたイラクサのお茶。本当にキレイで、まじりっけナシでした。もう、ふらっふらになるぐらいサルスのこだわりを見せられた工場見学でしたが、クッチャー氏はまだ語り足りないぐらいらしく、ベルリン在住の通訳の人に「ベルリンまで行って講義をしてもいい」と言ってました(汗)。ドイツ人って粘り強い・・・それだけにこの品質が保てるのね。

Bioプロダクト

本物のエキナセア!

関連記事

  1. 父の日ディナーはハワイで♡

    今年の父の日ディナーは、ちょっと早くハワイでMICHEL'Sに。 ここは二十数年前、ダディと初めて…

  2. ここはなんでしょう?

     ここは・・・雨季やあまりにも暑いときに入るエアコン教室。バルーンみたいにエアコンの風で膨らむ設計に…

  3. もっちゃん51バースデー

    毎年、彼女の家の近所の公園で行われるバースデーパーティ。今年のドレスコードはスパンコール。つ…

  4. 「ウォータースライダーとジャンプ台」

    去年の夏から、ダディの意向でリゾートホテルは「流れるプール」と「ウォータースライダー」がないとNGと…

  5. 旧暦の美しいカレンダー

    これは「折形デザイン研究所」、「Shop様方」で売られている旧暦。明治の初めまで、日本では「太陽太…

  6. 「宮崎のパワースポット」

     いま、ここが宮崎のパワースポットと噂される鵜戸神宮。最終日、雨の中参拝しましたが、いや~、怖かった…

  7. 「横森式早起き本、文庫化出来!」

    2007年に出版された『開運生活! カラダとココロの早起き術』から早五年、文庫化に当たって、書きなお…

  8. 「スープでも充分楽しいよ~ん」

    スープ(既に砕けた波)に乗るだけでも初心者には充分楽しい波乗り。あっちゃんもニコニコです。実は、ロー…

最近の記事

PAGE TOP