新刊でき!

新刊が発売されました!

著者も覚えきれないような長いタイトルですが、原題は「横森理香のエイジング日和~あがいたり、受け入れたり」でした。

最近は版元のオジサンたちが勝手に売れそうなタイトルをつけちゃうんですよね~。でもこれでホントに売れるのかなぁ。

なんか、「ご家庭でお豆腐ができる有機大豆100%の美味しい豆乳」みたいな商品名。なんか、お得感あるんすかね?

内容は、私自身がつけた原題に即していますので、愛読者の方は安心してください! ちゃんとほっこりしてますよ!

この本をお手元に、日々の老化現象と更年期症状を、”新しい体験”として楽しんでくださいね~♡

 

アメリカの食

ファンベール白熱!

関連記事

  1. 旧三田家跡地

    公園を抜けて深沢のほうへゆくと、旧三田家跡地という、古い日本家屋&お庭が一般に公開されています。竹や…

  2. 「ナオミちゃん、結婚おめでとー!」

    「サンディエゴからこにゃにゃちわコラム」でおなじみ、ロータスの初代ヨガ・ティーチャー♥ナオミちゃ…

  3. 「この二人、実は・・・」

     これが超内輪の我が家のメンバーです。Hubuともっちゃん、実はうちの仲人。ダディもすっかり立派…

  4. 「Jaroon先生」

    彼がタイマッサージとバティックアートと瞑想とヨガの先生。しかしクラスが終わるとさっと制服に着替えてキ…

  5. 今年の節分

    今年の節分は、私の銀河のお誕生日と重なっていたようです(by ちゃー先生)。「理香さんは偶然の一…

  6. 明けましておめでとうございます

    お正月の儀式。バイロンにて塩野の干菓子を、おーいお茶をでいただきます♡鏡餅を何気で飾ります。あけ…

  7. 「Naomiの、サンディエゴからこにゃにゃちわvol.6/クリス…

    12月も半ばになるとさすがにサンディエゴも朝晩は肌寒くなり始めました。寒いと言っても東京の冬と比べた…

  8. 「絵馬を書き込む」

     明治神宮がすっかり気に入ったアンゲリカさん、参拝後、おみくじを引き、絵馬を書き込みました。手技道も…

最近の記事

PAGE TOP