アグリー・ベティ

20080627_100922私はNHK.BSを見ないので知らなかったけど、こ~れは面白い!
プロモーションで送られて来たDVD「シーズン1」全23話を見終わるまで、止まんなかったもんね。
ポータブルDVDプレイヤーを食卓とかリビングとかに持ち歩いて、見続けちゃった。家族は別のテレビ番組を見てるんだけど、私だけ。
こんなに嵌ったのは五年前の『冬ソナ』以来で、も~、早く「シーズン2」を送ってくれぇぇっ、と、麻薬切れ状態。
大財閥ミード家の仕切る雑誌社を舞台に繰り広げられるキャリア&家族&さまざまな人間関係の愛憎を描いたものなんだけど、なんせ超アグリーで生真面目でダサいベティが主人公だから、普通のドラマでは納まらない。
さらに、「モード」というファッション雑誌の編集長(社長のバカ息子、女好き)の秘書として雇われ、副編集長役があのヴァネッサ・ウィリアムス(ど嵌り!)で、出てくる女たち、オカマたちが全員ビッチ(意地悪)という物凄さ。
かつ、フェミニズム雑誌の編集長として、映画「フリーダ」のフリーダ・カーロ役で有名になったサルマ・ハエックや、負け知らずの弁護士役としてリューシー・リューなんかもゲストで出てくる(涙)。
ベティがメキシコ系移民でクイーンズに住んでいて、その貧乏エリアとスノッブなマンハッタンとの違いも面白い。
でも、なんでメキシコ系に今回スポットを当てたの? と思ったら、なんでもサルマ・ハエックが製作に絡んでいるそーな。う~ん、知的で美しい女よのぉ。
私はまた、「マイ・ビック・ファット・ウェディング」でギリシャ系がスポットを浴びたから、今回はメキシコ系でってことかと思った。どっちにしろ、アメリカってこういう移民文化が面白いよね。
とにかくぜんっぜん予想できないストーリィ展開だし、オカマやオタクがらみの笑えるディテール、そして愛・キャリア・友情・家族といった大切でスイートなことも描かれているので、もう絶対オススメ!
第一弾リリースは9/3だから、BSで見てない人は、レンタルビデオ屋さんに走れ! 私なんか続きが来るまで、同じのを見直してるよ。台詞覚えちゃうぐらい!
あ、そうそう。これは絶対吹き替えじゃなくて英語で見て欲しいの。ビッチなオカマ喋りとか、メキシコ系の訛った英語とかが味なんで。

なんとハヤシライスの産みの親が・・・

サマースクールのフェイスペイント

関連記事

  1. 「I love ロータスエコバッグ」

     お買いものに行って、もう一個の大きいエコバッグとは別に、ワインなどの瓶ものが数本ぴったり入るサイズ…

  2. 「子供ミュージカル教室・続き」

    ママたちはリビングに退散。あとはねーさんたちに任せました(写真は「アンダー・ザ・シー」をうたって踊る…

  3. ウリの誕生日プレゼント

    ウリ、五歳になり、ノートのキレっぱしに書いたカードと、小遣いで買った(近所の店で)お揃いのバッグ型ノ…

  4. 「桜も五分咲き♥」

     娘と親友が同時に手術したこの春は、私ににとっては肝ぉ冷やす春でした。ほぼ同時入院なので親友のお…

  5. 「チェックアウトする親子」

    ダディ、束の間の休日、楽しかったね❤ って・・・家帰ってインスタントラーメン食ったよ。もっちゃんから…

  6. 「グラスボートでお魚を見に」

     最終日、ダメ押しで観光アクティビティを。グラスボートでお魚を見に行きませんか? という典型的なやつ…

  7. 「ひょうたん一号」

     数ヶ月前、代々木公園のジャマイカンフェスティバルに出てた瓢箪スピーカーのお店でもらった瓢箪の苗を、…

  8. 「Windows to the Sky(空に開く窓)」

    空に開く窓は、鍼灸の経絡とクラニオセイクラルを組み合わせたワークです。人生に関する何かをもっとク…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP