アグリー・ベティ

20080627_100922私はNHK.BSを見ないので知らなかったけど、こ~れは面白い!
プロモーションで送られて来たDVD「シーズン1」全23話を見終わるまで、止まんなかったもんね。
ポータブルDVDプレイヤーを食卓とかリビングとかに持ち歩いて、見続けちゃった。家族は別のテレビ番組を見てるんだけど、私だけ。
こんなに嵌ったのは五年前の『冬ソナ』以来で、も~、早く「シーズン2」を送ってくれぇぇっ、と、麻薬切れ状態。
大財閥ミード家の仕切る雑誌社を舞台に繰り広げられるキャリア&家族&さまざまな人間関係の愛憎を描いたものなんだけど、なんせ超アグリーで生真面目でダサいベティが主人公だから、普通のドラマでは納まらない。
さらに、「モード」というファッション雑誌の編集長(社長のバカ息子、女好き)の秘書として雇われ、副編集長役があのヴァネッサ・ウィリアムス(ど嵌り!)で、出てくる女たち、オカマたちが全員ビッチ(意地悪)という物凄さ。
かつ、フェミニズム雑誌の編集長として、映画「フリーダ」のフリーダ・カーロ役で有名になったサルマ・ハエックや、負け知らずの弁護士役としてリューシー・リューなんかもゲストで出てくる(涙)。
ベティがメキシコ系移民でクイーンズに住んでいて、その貧乏エリアとスノッブなマンハッタンとの違いも面白い。
でも、なんでメキシコ系に今回スポットを当てたの? と思ったら、なんでもサルマ・ハエックが製作に絡んでいるそーな。う~ん、知的で美しい女よのぉ。
私はまた、「マイ・ビック・ファット・ウェディング」でギリシャ系がスポットを浴びたから、今回はメキシコ系でってことかと思った。どっちにしろ、アメリカってこういう移民文化が面白いよね。
とにかくぜんっぜん予想できないストーリィ展開だし、オカマやオタクがらみの笑えるディテール、そして愛・キャリア・友情・家族といった大切でスイートなことも描かれているので、もう絶対オススメ!
第一弾リリースは9/3だから、BSで見てない人は、レンタルビデオ屋さんに走れ! 私なんか続きが来るまで、同じのを見直してるよ。台詞覚えちゃうぐらい!
あ、そうそう。これは絶対吹き替えじゃなくて英語で見て欲しいの。ビッチなオカマ喋りとか、メキシコ系の訛った英語とかが味なんで。

なんとハヤシライスの産みの親が・・・

サマースクールのフェイスペイント

関連記事

  1. 「デザートのルームサービス」

     お部屋で先にお風呂に入って、ちょうど出たところでダディともっちゃんがデザートを持って来てくれました…

  2. 「シドニーのチャイナタウン」

    出かけたとこはシドニーのチャイナタウン。ランチに飲茶をいただこうという計画です。まだ三ヶ日だし、盛り…

  3. 「六刷り決定!」

    今度は都心部を行脚して来ました! 10時の開店と同時に池袋西武に乱入したりして、血気盛んな編集者Tと…

  4. 「2012、あけましておめでとうございます❤」

    翌朝、日本から持って行った鏡餅をセットし、あけましておめでとうございます❤ プラスティックの鏡餅なん…

  5. わんぱくらんど

    陶夢らんどにはこんな立派なプレイグラウンドもあり、ウリとまりんちゃんは盛り上がってしまいました。…

  6. 「夕景の観覧車」

    もうすぐ九時、という頃にやっと暮れてきたシドニー。これから観覧車に乗ります。…

  7. 「雨水を使ったシャワー」

      トイレにはシャワールームもついていて、竹の筒から真水が出て来ます。このスクールは自然の中で学…

  8. ルードウィッヒニ世のおみやげ物

    レストランにはルードウィッヒニ世のおみやげ物が・・・ゴルフボールにまでなっててちとびっくれしたぞい。…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP