「シルク・ド・ソレイユ『ZED』に行ってきました」

ウリも冬休みに入り、夢だったシルク・ド・ソレイユに家族で行ってきました。ダディが何年も前からずーーーーーっと行きたがっていたのですが、なんせ90分休みなしの講演、小さい子供が飽きないわけもなく、チケットもお高いのでこれまで回避してきたのです。その子も九歳になり、やっと飽きずに楽しめるようになったというわけ。

いや~、90分、夢のようだったよ。人の肉体ってすごい、人のイマジネーションってすごい、と、ただただ感嘆してしまいました。こんなアーティスティックで奥深いサーカス、ほかにないよね~。天と地をテーマにしたこの作品、やはり「天」が女性で「地」が男性でした。ふっ、やっぱりね。

九歳の子供にはそんな奥深さは理解できるはずもなく、水先案内人のピエロが一番面白かった! と大満足でした。ダディはオープニングが一番良かった! って言ってたけど、もしかしてその後、寝てた?!

 

『ZED』の帰りに、ミッシェルとシャンティが帰っていたので原宿に。お土産の帽子をかぶってツーショット。この二人、三歳、四歳頃には毎週のように遊んでて、一緒にお風呂も入った仲なのに、今は微妙な距離が・・・。もう、少年・少女なのね。

私はおっしょさんと久しぶりのマシンガントーク、楽しかったぁ。デバダシスタジオにも二年ぶりに行き、懐かしさがこみ上げました。シルク・ド・ソレイユ見たときは、何度も泣きそうになっちゃったぁ、と、おミッシェルも言ってました。くーっ、おっしょさんに会えてよかった。

「今年のリースはリサイクル❤」

「サンタ(ダディ)しーっ」

関連記事

  1. 最早国民的イベントのバレンタインデー

    毎年、食べたことのないところのチョコレートを買って、みんなで食べるのが我家流。今年は「ヒューゴ&…

  2. 子供銀行で口座を作る

    キッザニアには"キッゾ"というお金があり、稼いだら「三井住友銀行」で口座を作り、入金。キャッシュカー…

  3. 「また生えてきた木」

     左は今満開の山つつじで、右は・・・この山荘に住み始めた頃、家が日陰になって暗いからと村山さんが…

  4. すべてはあなたの心のままに

    敬愛するガンダーリ松本さんの新刊です!「和みのヨーガ」創始者で、年齢不詳美人。九州大学卒業後、心…

  5. 「ハッピー・バレンタインデー❤」

     今年のバレンタインデーは前日が日曜日だったので、繰り上げで日曜にやっちゃった人が多いのではないでし…

  6. 「ウリはダディとプレ・バレンタイン・デート」

    友チョコを制作したウリはダディにもそれをあげ、二人で赤坂サカスにスケートに行きました。この二人は毎年…

  7. 「ダディが撮った写真がビルボードになりました!」

     我が家のダディが撮った写真が、クリスマスまで表参道の交差点のサマンサタバサの大看板になってます。こ…

  8. 「歩いても 歩いても」

    試写で見てすごーくいい映画だったのでオススメします。主役は安部寛、母親役で樹木希林、父親役が原田芳…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP