「シルク・ド・ソレイユ『ZED』に行ってきました」

ウリも冬休みに入り、夢だったシルク・ド・ソレイユに家族で行ってきました。ダディが何年も前からずーーーーーっと行きたがっていたのですが、なんせ90分休みなしの講演、小さい子供が飽きないわけもなく、チケットもお高いのでこれまで回避してきたのです。その子も九歳になり、やっと飽きずに楽しめるようになったというわけ。

いや~、90分、夢のようだったよ。人の肉体ってすごい、人のイマジネーションってすごい、と、ただただ感嘆してしまいました。こんなアーティスティックで奥深いサーカス、ほかにないよね~。天と地をテーマにしたこの作品、やはり「天」が女性で「地」が男性でした。ふっ、やっぱりね。

九歳の子供にはそんな奥深さは理解できるはずもなく、水先案内人のピエロが一番面白かった! と大満足でした。ダディはオープニングが一番良かった! って言ってたけど、もしかしてその後、寝てた?!

 

『ZED』の帰りに、ミッシェルとシャンティが帰っていたので原宿に。お土産の帽子をかぶってツーショット。この二人、三歳、四歳頃には毎週のように遊んでて、一緒にお風呂も入った仲なのに、今は微妙な距離が・・・。もう、少年・少女なのね。

私はおっしょさんと久しぶりのマシンガントーク、楽しかったぁ。デバダシスタジオにも二年ぶりに行き、懐かしさがこみ上げました。シルク・ド・ソレイユ見たときは、何度も泣きそうになっちゃったぁ、と、おミッシェルも言ってました。くーっ、おっしょさんに会えてよかった。

「今年のリースはリサイクル❤」

「サンタ(ダディ)しーっ」

関連記事

  1. 赤坂忍者レストラン

    レストランの中は忍者屋敷のようになっていて、暗いから保護者一人につき子供二、三人で入場。忍者の恰好し…

  2. 年に一度のチョコレート祭り

    バレンタインデーはすでに、愛を超えてお歳暮、お中元の域に達していると思いませんか?恋愛適齢期…

  3. 「MASA’S KITCHEN47❤ストーリィ」

     食いしん坊のダディが、自由ヶ丘のショウロンポウ屋にぶらっと立ち寄った際、「文淋」にいた同郷のスタッ…

  4. 「この岩の向こうに」

    この岩の向こうに飛び込みプールがあるんだけど、ウリは最初、子供用の1.5メートルのジャンプで練習して…

  5. 「風船について学ぶ」

    これは目印として木にくくりつけた風船リング(東急ハンズにて購入)なんだけど、今回風船を膨らませていた…

  6. 今月の御言葉~三月 By Shoko Murayama

    ここ一ヶ月は、”ぶり返し”のエネルギーが満ちています。三浦容疑者がいまさらながらに捕まったりするのが…

  7. 「松ぼっくり」

     その真下には松ぼっくりがいっぱい落ちているの。…

  8. 「長野観光~」

    むじなさんを撫で撫でするウリ。これって、せんと君と同じ作家さんの作品では?&…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP