「ぼぎちん、アラビア語版、出来❤」

「ぽぎちん バブル純愛物語」が英語版、ドイツ語版に引き続き、なんとアラビア語版に翻訳されました。ドイツ語版からそうだけど、著者本人が、読めねーっつーの。どう訳されているかは藪の中だけど、アラブ圏の人がこの物語をどう読むのか? っていうのも知りたいところ。

英語圏はともかく、ドイツ、アラブと予測不可能な路線で飛んだこの話、縁のあるところばかりと言えば言える。ドイツは母が好きでよく行っていたところで、私もサルス製品愛好者かつアンゲリカさん(サルス社長令嬢)とお友達という縁。アラブは、やっぱベリーダンスですかねぇ。

健康法としてのベリーダンスを提唱しているものの、その根底にあるのは「男尊女卑」という社会構造。卑しめられても卑しめられても、傷ついても傷ついても、家庭内で酷使されボロボロになっても、踊れば優雅でいられるベリーダンスは、まさに私たち先進国の知的女性にも、必須の健康法と言えるでしょう。

しかし、なんで海外で日本の小説が翻訳されると、ゲイシャガール風の表紙になんのかねぇ。日本人女性、エキゾチック、神秘的=ゲイシャって、オヤジかよっ。

「ロータスに赤ちゃんがやってきた!!!」

「目新しいことにはすぐ飛びつくウリ」

関連記事

  1. 「オペラハウス」

    橋の上から見たシドニーのシンボル、オペラハウス。これで映画「ニモ」を思い出すのはやはり子供!近くに行…

  2. 「ミッシェルのクラス再び!」

    ウブドゥのヨガスタジオで再びクラスを再開したミッシェル。ちょうど滞在中の夜あったので、ジェシーと二人…

  3. 「ライトキャッチャー」

     シンガポール在住の読者、鈴木由美子さんが、里帰りついでにロータスにお寄りになり、ライトキャッチ…

  4. 「Happy birthday,Daddy」

    我が家のダディが46歳のお誕生日を迎えました。仲間とカラオケ、クラブでモデルちゃんたちと、そして家族…

  5. 「最後はお約束のサイン会&記念撮影」

    この時間がまた楽しいんだがや。今回は「おしゃれマタニティ」の読者、妊婦さんも数人いらっしゃいまし…

  6. ひな祭り2014

    今年は京都「雲月」のちらし寿司の素を使ってみました(笑)。ちらし寿司を一から作るのは大変なの…

  7. バリ島の導師・カデ先生

    うひゃ~ん、うれぴー! バリ島の導師・カデ先生に一年ぶりの再会! 去年、「アナハタ」のやはり渓谷…

  8. 葉山芸術祭に参加してきました(^^)/

    久しぶりに、「モーションスペース南葉山」に行ってきました(^^)/逗子駅からバスで二十分の秋…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP