「タイで象に乗る」

タイ観光ガイドにはエレファント・トレックが必ず載っているけど、まさか自分がほんとに乗るとは思っていませんでした。人生、何が起こるか分からないものです。これがその”象寄せ”、車寄せみたいな感じで、象がいます。

 

 

 

 

乗り場は二階ぐらい高いところだから、階段登って行きます。一匹の象が象使いのおじさんに呼ばれて寄ってきます。「はいはい~、お客さんだね~」。ウリ、目の前で見る象の大きさにあんぐり。

 

 

 

 

 

象の背中に付けられた座席に、不安げな顔をして乗り込みます。

 

 

 

 

 

 

象の頭はお尻? 巨大過ぎて乗ってても顔が見えません。ほんでのっしのっしと歩くわけですから、高いだけでなく、かなり揺れるんですわ。その状態で山道を登って行くわけですから、怖くてつま先に力入っちゃったよ。落ちたらどーしよー、まさか落ちないよねー、と心の中で・・・。「お肉鍋の歌でも歌う?」と、シンガポールでリフトに乗った時、怖さを緩和したあの歌を歌い始める私。「やめてよ」とウリ。怖がっていたのは、私だけでした。

 

 

ビューポイントではい、チーズ。ここで写真を取られて、お金も取られるわけだけど、帰りの下り坂がまたさらに怖かった~。でも、象は機嫌良くて(機嫌悪くても困るんだけどさ)、しっぽを振りながら、途中でウンコもオシッコもしながら(これがまたすごい量)、散歩を楽しんでいました。大きいだけに、穏やかな動物だね。あの、パオーンとかいって走っちゃうアフリカ象の映像は、非常時なのね。

 

「チェックアウト時のサンセット」

「アティータのタイ・クッキング・クラス」

関連記事

  1. 「40代、大人女子のための”お年頃”読本ランチ打ち上げ♡」

    新刊 「40代、大人女子のための”お年頃”読本」打ち上げで、編集者としっぽりHikarieでランチし…

  2. 「村山さんのネイチャーウォーク」

     この森の番人、村山祥子さんによるネイチャーウォーク。何年も何年も、枯葉が積もった土はふかふかで…

  3. 食事会

    お祓いしてもらい、ちとせあめもらって帰る所。ダディは記念撮影用に機材持込で仕事(ロケ)みたいでした。…

  4. 「アークお泊り」

    GW後半は、学校のお友達が遊びに来ました。一学年下ながら、電車通学で仲良くなったらしく、毎日オニのよ…

  5. 「ルクエのストレーナー(ザル)を帽子に」

     七夕の夜。急いで七夕飾りを作って飾り付けなきゃならないので、宿題を翌朝に免除・延期してもらったウリ…

  6. 「子供ミュージカル教室・続き」

    ママたちはリビングに退散。あとはねーさんたちに任せました(写真は「アンダー・ザ・シー」をうたって踊る…

  7. 世界遺産畑の赤ワイン

    こちらは世界遺産にもなっている美しい段々畑で取れたブドウを使った赤ワイン。まろやかな中にも程よい渋み…

  8. ウリちゃんの鎌倉観光

    お子さんの夏休み接待でお疲れの皆々様、残暑お見舞い申し上げます。今週末はたまたま日曜の午後から湘…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP