「駒沢公園ブルターニュの森状態」

 ピラティスに行くとき自転車で駒沢公園を通ったら、落ち葉が一面に・・・。まるで落ち葉プールの中を走っているようでした。つい十日前はまだ紅葉まっさかりだったのに、季節の移り変わりをぐぐっと感じた朝でした。こんな自然コンシャスな生活をするようになったのも「十三の月の暦」のおかげかも・・・。最近感じた”引き寄せの法則”的なことは、

駒沢公園①ウリの学芸会で体育館満席の中、ぽこっと一席だけ前から二番目の舞台向かって左が空いていました。おおっ、ラッキーと、そこに座りビデオを構えるも、一学年百人もの生徒が演ずる「11匹のねこ」、娘が向こう側や舞台中央だったら撮りにくいなぁと思ってきょろきょろ探していると、すぐ近くで「かーちゃん」。真横にウリが出て来てスタンばったのには驚きました。全身ピンクの猫でした(笑)。

②学芸会の代休でお出掛けをしており、その日はたまたま結婚記念日。お昼を日本橋の「ざくろ」で家族揃って食べ、もう何年もしてない結婚記念日の乾杯をしました。ダディは完全に忘れてたけどね。

③その晩、ウリが夕飯に「力うどんが食べたい」と言うので、「鶏肉があるから、大根と水菜入れたら美味しいかも」と思い、自由ヶ丘のF&Fで購入して帰ったところ、なななんと! 玄関に大根と水菜があるではないですかっっっ。手紙を見ると、ナオミちゃんのパパ菜園で採れたものをママが届けてくれていたのでした。ううっ、買う必要なかったんじゃん!

 というわけで、自然&宇宙コンシャスな生活をしていると、ベリーグッドなタイミングで、必要なものはいただけるというわけ。こんな、日常の中に多発する奇跡を発表し合うシェアリング会を、クリスマスの日にロータスにてちゃー先生がやってくれます! 参加費千円。私もいたら出たかったなぁ。今年一年を振り返り、みんなでミラクルを味わってください❤

Naomiの「サンディエゴ通信」vol.11 アーティスト

「今年の我が家のクリスマスツリー」

関連記事

  1. こころとからだの平和バトン②三十代のスピリチュアル行脚

    三十三歳のとき、雑誌の体験取材で人間ドックを受けました。フリーランスでかつ元気印だったため、健康診断…

  2. 「もっちゃん快気祝い」

     もっちゃん快気祝いで、ちょっと鎌倉まで失楽園ドライブ(古っ)。職業柄若者文化に詳しいダディが、七里…

  3. 花岡道子さんのヒーリング

    かつて私の本の表紙イラストレーションをずっと描いてくれていた花岡道子さんが、ハワイに移住したと思った…

  4. 「自由ヶ丘のうさぎカフェ」

    自由ヶ丘の街頭で、デカイ看板うざきに心奪われ、「うさぎカフェ」なるものに行ってしまいました。「猫カフ…

  5. 「薬膳はたけしめじ」

    「いちごの約束」のコアプレックスさんから、なんだか重いものが送られて来たなー、と思ったら、なんと巨大…

  6. 明けましておめでとうございます

    お正月の儀式。バイロンにて塩野の干菓子を、おーいお茶をでいただきます♡鏡餅を何気で飾ります。あけ…

  7. 「J-CASTニュースで四十代女性についてコメントしました」

     「四十代女性が元気&きれいはいつごろからか?」 「美熟女という言葉はどう思われるか?」という内容で…

  8. 林さんの新刊♡

    懇意の風水師、林秀静さんの新刊「手放す風水」が出ました(^^)/三年間、台湾に風水修業に出て帰国…

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP