「リフトに乗ってマーライオンタワーまで」

リフトにのって セントーサ島はビーチトラムとかバス、ホテルのワゴン、そしてリフトといった乗り物がたくさんあって、子供には特に楽しい場所。が、しかし・・・このあと大変なことが!!! リフトがちょうど山の頂上にさしかかったとき、ぽつっぽつっと降り始め、あっという間に豪雨に。最初は飛んだハプニングに笑っていたのですが、数分後には笑えないぐらいずぶ濡れでウリは泣き始めるし親も頭真っ白。なんせリフトの上だけに逃げようがなく、熱帯の雨も叩きつけられるとかなり冷えて来ます。陸に着いたところでタクシーを拾ったのですが、それが言葉の通じないチャイニーズのじいさん。あっという間にシロソ・ビーチまで戻られてしまい(逆方向だっつーの)。場所が分からないからそこからバスで帰れと言われてダディ激怒。通じない英語で滞在中のアマラ・サンクチュアリを説明し、やっと着いたのでした。は~、えらいこっちゃった。観光も結構冒険だわね~。

「アマラ・サンクチュアリの孔雀」

「鈴木さん家とカペラでお食事」

関連記事

  1. ウリちゃん12歳になりました!

    お祝いのお花、アニムス・フラワーデザインさんに、情熱の赤をテーマに作ってもらいました。デデーのチ…

  2. 開きかけの蓮の花

    朝日を浴びて開きかけの蓮の花。「おお~」と、触って喜ぶウリでした。…

  3. 「茅ヶ崎の海じゃ~!」

     夏休み最終日。ダディの弟、Jr.Dee(やっちんおじちゃん)の住む茅ヶ崎に行ってきました。バリでさ…

  4. 巨大ゴールデンポトス

    さて、ウリは早速ダディとプールへ。その先は渓谷。やしの木に巨大ゴールデンポトスが巻きついていて、「こ…

  5. ウリの春休み接待

    春休みです。世のお母さま方も大変な思いをしておられることでしょう。塾の春期講習に午前中三時間行っ…

  6. 「働き過ぎでお疲れの子宮ちゃん」

    今月、生理が十一日間も続き、「?!」と思った私は、久しぶりにポラリティヒーリングのアキコさんにロータ…

  7. 「ドイツのテレビ局が取材に来た!」

    来日するオバマさんを撮りに来たんだけど、そのついでに私のインタビューも撮ってくれるというので、せっか…

  8. ピラティスのスタジオは一軒家

    私の行ってるピラティス・ムーブメントスペースは、去年十月、駒込から駒沢に移りました。今度は一軒家!…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP