「リフトに乗ってマーライオンタワーまで」

リフトにのって セントーサ島はビーチトラムとかバス、ホテルのワゴン、そしてリフトといった乗り物がたくさんあって、子供には特に楽しい場所。が、しかし・・・このあと大変なことが!!! リフトがちょうど山の頂上にさしかかったとき、ぽつっぽつっと降り始め、あっという間に豪雨に。最初は飛んだハプニングに笑っていたのですが、数分後には笑えないぐらいずぶ濡れでウリは泣き始めるし親も頭真っ白。なんせリフトの上だけに逃げようがなく、熱帯の雨も叩きつけられるとかなり冷えて来ます。陸に着いたところでタクシーを拾ったのですが、それが言葉の通じないチャイニーズのじいさん。あっという間にシロソ・ビーチまで戻られてしまい(逆方向だっつーの)。場所が分からないからそこからバスで帰れと言われてダディ激怒。通じない英語で滞在中のアマラ・サンクチュアリを説明し、やっと着いたのでした。は~、えらいこっちゃった。観光も結構冒険だわね~。

「アマラ・サンクチュアリの孔雀」

「鈴木さん家とカペラでお食事」

関連記事

  1. 40代お年頃女子の頑張らない贅沢な生き方(さくら舎)出版記念女子…

    ウリが秋キャンプに行ってくれたので、ほくほくと女子会!十月だから生ガキかなぁと、ネットで検索して…

  2. 「お話し会」

    この激動の、地球規模の大転換期である今、私たちができることは、"助け合い"以外のなにものでもなく、地…

  3. だるまちゃんリンゴ

    絵本『だるまちゃんとうさぎちゃん』に、ウサギリンゴとだるまちゃんリンゴの作り方が書いてあって、さっそ…

  4. 「アンゲリカさんとお茶♥」

    ドイツのオーガニックメーカー、サルス社のアンゲリカさん来日! お茶のお稽古にお連れしました。なんとア…

  5. Beaches

    今日もあっちのビーチ、こっちのビーチと忙しい父子。目の前にメインビーチがあっても、波が良くないとかで…

  6. 「ナイトサファリ!」

     ここは十数年前に、当時は痩せてて可愛かったダディと来て、世界で一番好きな動物園となったところ。なん…

  7. 「イメージを膨らめるお絵描き」

     曲のイメージを膨らめるお絵描きも、こんな長~い画用紙にみんなで描きました。これは空を見上げて描いた…

  8. 「葉山芸術祭参加」

    ウリちゃんと電車ではるばるやってきました! JR線のグリーン券をPASMOで買って天井タッチで乗れる…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP