「リフトに乗ってマーライオンタワーまで」

リフトにのって セントーサ島はビーチトラムとかバス、ホテルのワゴン、そしてリフトといった乗り物がたくさんあって、子供には特に楽しい場所。が、しかし・・・このあと大変なことが!!! リフトがちょうど山の頂上にさしかかったとき、ぽつっぽつっと降り始め、あっという間に豪雨に。最初は飛んだハプニングに笑っていたのですが、数分後には笑えないぐらいずぶ濡れでウリは泣き始めるし親も頭真っ白。なんせリフトの上だけに逃げようがなく、熱帯の雨も叩きつけられるとかなり冷えて来ます。陸に着いたところでタクシーを拾ったのですが、それが言葉の通じないチャイニーズのじいさん。あっという間にシロソ・ビーチまで戻られてしまい(逆方向だっつーの)。場所が分からないからそこからバスで帰れと言われてダディ激怒。通じない英語で滞在中のアマラ・サンクチュアリを説明し、やっと着いたのでした。は~、えらいこっちゃった。観光も結構冒険だわね~。

「アマラ・サンクチュアリの孔雀」

「鈴木さん家とカペラでお食事」

関連記事

  1. 「バリ人スタッフ、力の見せ所!」

     カカオの実を採るにあたって、バリ人スタッフが木に登ります。ウリは「ほんとにmonkeyみたいだった…

  2. 「エレン先生のエクスタティックダンスwork shop」

    エレン先生はヨガだけでなくさまざまなワークショップも提供する先生らしく、この晩はエクスタティックダン…

  3. 赤坂忍者レストラン

    レストランの中は忍者屋敷のようになっていて、暗いから保護者一人につき子供二、三人で入場。忍者の恰好し…

  4. おめでたい話題

    二年前、長野で女道セミナー四回やらせていただきました。その際、四十歳・独身女子、親から見合いを勧…

  5. バナナの葉にくるまれたブラウニー

    訝しげな顔をして、バナナの葉にくるまれたブラウニーを食べるウリ。コップもなにもかも、超ナチュラル。わ…

  6. 「アラブストリート」

     これがアラブ人街のメインストリート。やはり軒並み絨毯屋やアラブ物屋が並ぶわけだけど、実はこの裏通り…

  7. 巣鴨で横森ブーム?!

    巣鴨の本屋さんで私の四十代シリーズの文庫が素晴らしいことになっていたそうです!(…

  8. 野菜天麩羅

    野菜天麩羅には鳥獣戯画の紙がかけて出されます。食後のお茶碗も鳥獣戯画。器もプレゼンテーションもシャレ…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP