「やってきましたユニバーサルスタジオ」

ユニバーサルスタジオ セントーサにはユニバーサルスタジオがあり、行かないわけには行かなくなってとうとう・・・。私、この手のテーマパークつーか遊園地が大嫌いなの。つ、疲れるっ、みたいな。でもディズニーランドよりちょっとマシなのは、映画的要素が強いところ。ハリウッドブルバードもどきとかあって、ベット・ミドラーの★とか道路に埋め込んであるとちょっと上がる。あとは「シュレック」の3Dシアターが面白かったなぁ。風とか水も使ってリアルなバーチアル体験をさせるんだけど、蜘蛛が画面から飛び散って来て足元に風でぞわぞわされたときはびびった。ウリ恐怖のあまり号泣。

「恐竜にも乗りましたよ、ええ」

「ハリウッドにも行けてエジプトにも・・・」

関連記事

  1. 「クリスマスプレゼント」

    クリスマスプレゼントは流儀にのっとってツリーの麓に一応、置いておくんだけど、日本人だからイブのディナ…

  2. お約束のビール

    「お約束のビール」やはりドイツといったらビールで乾杯。このビールは、ここのホテルから一番近い醸造所…

  3. 「英語の家庭教師ジョージ先生とメリークリスマス!」

    「英語はしゃべったもん勝ち!」(横森理香著・ヴィレッジブックス刊)の監修ジョージ先生は、ウリの小学校…

  4. 「ラホヤの大晦日」

    目的地ラホヤに到着したのは夜。カルフォルニアは温かいといっても冬なので、朝晩は冷え込み、コートを着込…

  5. 「ダディのプレゼントは特大バルーン」

     ダディのプレゼントは特大バルーン。八歳という年齢は、お姉ちゃんっぽくなったといってもまだまだ子供。…

  6. 「湯の花」

     村山家の温泉に落ちた枝に湯の花が咲いたもの。みんなで拾ってきたんだけど、自然はアートだと感じさ…

  7. 「ローカルに食べ、グローバルに考える」

     今、まさに東京はびわの収穫期。お茶のお稽古に行ったら、師匠から近所で採れたびわをいただき、帰ったら…

  8. 「鬼の洗濯板」

     自然の波でできたとは思えないぐらい整然とストライプができていて、上から見るとまさに鬼の洗濯板。つっ…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP