「若者ブティック」

若者ブティック ここが私の嵌った若者ブティック。全部20ドルとか30ドル(しかもシンガポールドルなので三割安)とかの値段で、新着ワンピでも40ドルぐらい。ウリのかぶっているパナマ帽も20ドル。シンガポールは晴れると帽子なくしては歩けないので帽子は必需品。場所柄可愛いパナマ帽もたくさん売っているので、思わず購入してしまいました。以外と似合うのよ、日本人にも。

「リアルモスク」

「マレーシアンのおばさんブティック」

関連記事

  1. チャングー

    小屋の前はこのとおり田んぼ。遠くに見える木の向こうがビーチです。チャングーというエリアなんだけど、金…

  2. 「女40代で必ずしておく35のリスト」電子書籍リリース!

    まだ読んでない方は即ダウンロードしてくださいね~♡…

  3. 「チャナンを流しに川に向かう」

     作ったお供えを流しに川に向かっています。ハンパじゃない自然環境でしょう? 生徒はこの川で泳いだりも…

  4. キッズ・チャンティングセッション

    最後は輪になってキッズ・チャンティングセッション。ケイティ先生が分かりやすく英訳したチャンティン…

  5. 「今年の本命チョコ」

    本命もなにも、ダディにあげてみんなで食べる”我が家チョコ”ってわけだけどさ。今年は原点に戻りました。…

  6. サービスもいい忍者レストラン

    子供は五時から七時までの間しか入れないので、開店と同時に入りました。裏から、忍者・くのいちの恰好した…

  7. 「Summer Delights Recipie~焼きナスのサラ…

    連日の猛暑で食欲を失い、よれよれしているそこのアナタ! 私は、夏でも美味しく食べられるものを考えて作…

  8. おいっすぃ~朝

    「ワカ・デ・ウマ」はオーガニックファームが庭先にあり、そこでとれたお野菜やハーブを使ったお料理教室…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP