「若者ブティック」

若者ブティック ここが私の嵌った若者ブティック。全部20ドルとか30ドル(しかもシンガポールドルなので三割安)とかの値段で、新着ワンピでも40ドルぐらい。ウリのかぶっているパナマ帽も20ドル。シンガポールは晴れると帽子なくしては歩けないので帽子は必需品。場所柄可愛いパナマ帽もたくさん売っているので、思わず購入してしまいました。以外と似合うのよ、日本人にも。

「リアルモスク」

「マレーシアンのおばさんブティック」

関連記事

  1. 「銀河の誕生日前夜、女子会でした」

    ウリがキャンプに行ってくれたので、久々に大人女子会♡ ロータスで夕方キャンドルダンスしてから、はるえ…

  2. 「カカオの実を採りにまた森へ」

     午後はオーガニックチョコレート作り。またまた校内のジャングルにカカオの実を採りに行きます。…

  3. 「パワフル♥アキコさんのヴィンヤサヨガ・ビギナークラス初体験!」…

     外国のヨガスタジオに行くと一番多いのがヴィンヤサフローヨガ。ロータス初代ヨガティーチャーNaomi…

  4. 「この二人、実は・・・」

     これが超内輪の我が家のメンバーです。Hubuともっちゃん、実はうちの仲人。ダディもすっかり立派…

  5. 新刊「人生を踊るように生きて行こう」書店さん回り♥

    新刊「人生を踊るように生きて行こう」の発売に合わせて、都内いくつかの書店さんに御挨拶まわりに行ってき…

  6. 「ハート型ストロベリーチョコ煎餅を食べるダディ」

    こ、こわい・・・ダディ。こういう人って、外国のヒッピープレイスによくいる・・・それが私の夫だなん…

  7. 「これがそのプルメリアの木」

  8. 「日本人アーティストによる作品」

    これは、美術館前にある巨大な銅像を、家の中に入れてしまった作品。つまり、銅像を囲む形でそこに家を作っ…

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP