「遠浅の海を、どこまでも歩いてゆく父子」

遠浅を 目の前のビーチは昼ぐらいになるとずーっと歩いて行けるぐらい遠浅になります。そしてこの父子、炎天下ずーっと歩いて行くのですわ。ダディの夏休みは、とことん遊んで真っ黒焦げになるのがサイコー!というものらしく、「子供が喜ぶから」と言いつつ、自分が喜んだ海&プールでした。

「週末にシャンティが遊びに来たよ!」

「ナホちゃんと再会!」

関連記事

  1. バイロンニューイヤーイブパーティ

    もともとのヒッピーカルチャーが色濃く感じられるニューイヤーイブパーティ。屋台の食べ物も手作りオーガニ…

  2. 女神伝説の温泉

    浴衣に着替えて、これから温泉に行って来てまーす。露天風呂に行くには、お庭を通って行くのだよ。錦鯉…

  3. 「Kahinaベリー❤続き」

    まずはストレッチと足のマッサージから。さすが、齢40になるベリーダンサーだけに、準備運動は丹念です…

  4. 「オウムの餌付け」

     ここはオウムの餌付けコーナー。入口はショップとカフェだけど、いざ出ると餌付け慣れしている鳥たちが頭…

  5. 「雨の日はキャンドルダンス」

    梅雨時は昼でも薄暗い日が続きますよね。そんなとき、私は昼でもキャンドルを焚いてしまいます。薄暗いのが…

  6. 「ニューオータニの日本庭園」

    今、新緑がきれいなニューオータニの日本庭園。小さい頃よく散歩したけど、なーんも覚えてないので初めての…

  7. 「トイレはコンポスト」

     これがコンポストのトイレ。枯れ葉と土をかけてウンも土に返します。これが不思議と、臭くないんだわ。お…

  8. 今日はひな祭り

    タマネギさんが来て散らし寿司を作ってくれるので、お手伝いをしています。…

Secret Lotus

 
 

 
 

※ページが開かない方へ
スマホで閲覧の方はOSを最新バージョンにしてください。パソコンで閲覧の方はブラウザをGooglechromeに変更してください。

一般社団法人 日本大人女子協会

日本大人女子協会ツイッター

最近の記事

カテゴリー

PAGE TOP